ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

タグ: ワイン (Page 1 of 13)

飲んだワイン シャトー・カントメルル2011 7点

メドック格付け5級のカントメルル

ロシアワイン、アメリカワインの後に飲んだのでエレガントさが際立っておりました。
やはりオー・メドック5級は伊達ではありません。
シャトー名は庭園でさえずる(カント)クロツグミ(メルル)の意味。

シャトー・カントメルル2011

続きを読む

飲んだワイン ナルサイ・デヴィット・ヴィンヤード/ナルサイ ナパ・ヴァレー カベルネソーヴィニヨン2002 7点

近年はもしかしたら作っていない?ナルサイのカベルネ・ソーヴィニヨン。

ファースト・ヴィンテージが2000年で数ヴィンテージ出ているようです。
見かけたら買いのレアワイン。
ナルサイ・ヴィンヤード/ナルサイ ナパ・ヴァレー カベルネソーヴィニヨン2002

続きを読む

飲んだワイン ジャン・リュック・テュヌヴァン/シャトー・ヴァランドロー2004 6点

ガレージワインの先駆者であるジャン・リュック・テュヌヴァンシャトー・ヴァランドロー

少しずつ高価になってきましたが、まだネット上では1万円台で販売していたりと、有名ワインですが手の届く範囲にあります。
安く販売されていたら一度は購入してみてもいいと思います。

続きを読む

飲んだワイン ワグナー・ファミリー・オブ・ワイン/ケイマス・ヴィンヤーズ カベルネ・ソーヴィニヨン2014 8点

エノテカが輸入している高級ナパとして有名なケイマス

凝縮した果実味が素晴らしく、早いうちに飲んでもいいですし10年ほど熟成しても更に美味しくなるのではないかと思わせます。
今回はロシア料理と合わせましたが、この濃厚さはやはりアメリカンなステーキによく合うと思います。
ワグナー・ファミリー・オブ・ワイン/ケイマス・ヴィンヤーズ カベルネ・ソーヴィニヨン2014

続きを読む

飲んだワイン アブラウ-ドゥルソ/ウサジバ・ジヴノモルスコエ カベルネソーヴィニヨン2014 7点

ロシア現地でも4,000円近くするアブラウ-ドゥルソの高級ワイン・シリーズであるウサジバ・ジヴノモルスコエ

500円以下で色々ビールもワインも飲めるので、現地人はほとんど飲まないのではないかと思われる値段です。
フランスのボルドーに寄せようとしている感じがするエレガントなワインです。

アブラウ-ドゥルソ/ウサジバ・ジヴノモルスコエ カベルネソーヴィニヨン2014

続きを読む

飲んだワイン マサンドラ/カゴール サウスコースト2012 6点

ウクライナで最も有名な古くからあるマサンドラ

友人のニュージー忍者がロシアの任務のついでに購入してきてくれました。
辛口ワインもありますが、甘口や酒精強化ワインが有名で、同社のシェリー1775年製がサザビーズ・オークションで5万ドルで落札されました。

マッサンドラ/カゴール2012

続きを読む

飲んだワイン サウク デレ/セラーズ サウク デレ セミ スイート ホワイトN.V. 6点

ソビエト連邦時代1926年からある由緒正しきワイナリー、サウク デレ

白のセミ・スイート・ワインでリースリングかシャルドネを使用しています。
色々調べましたが品種に関しては分かりませんでした。
現地では安いのですが、思ったよりも美味しい。
経営難みたいなので、見かけたらぜひ購入を

続きを読む

飲んだワイン ニコラ・ジョリー/クロ・ド・ラ・クーレ・ド・セラン2008 8点

色々な良い意味でシュナン・ブランとは思えないようなクロ・ド・ラ・クーレ・ド・セラン

試飲などで少しだけ飲むのではなく、時間をかけてしっかり飲むべきワイン。
シュナン・ブランというブドウ品種の奥深さを垣間見ることができると思います。

続きを読む

飲んだワイン ジャン・ピエール・ムエックス/シャトー・プロヴィダンス2006 8点

2012年が最終ヴィンテージとなったシャトー・プロヴィダンス

「プロヴィダンス=神の摂理」という中二病っぽい名前が男心をくすぐります。
ニュージーランドにも同名のワイナリーがありますが、あちらは「シャトー」が付いていない「プロヴィダンス」です。

続きを読む

東京でワイン持ち込みができるお店BYO LOVAT (ロバット) 恵比寿/イタリアン 10点

老人会で私の誕生日のお祝いをしていただくお店にLOVATをチョイスいただきました。

恵比寿駅からはやや歩きますが、ワインの持ち込みができて料理のお値段もそれほど高くないという素敵なお店。
スタッフの対応が良く、楽しくワインを飲む事が出来ました。

続きを読む

Page 1 of 13

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén