ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

カテゴリー: フランス (Page 1 of 7)

飲んだワイン ドメーヌ・ド・ボンスリーヌ/コンドリュー2005 8点

2004年からリリースされたコンドリューを持つボンスリーヌ

濃厚ヴィオニエを存分に楽しめる丁寧な作りに惚れ惚れ。
余韻が長く、ミネラル感もある程度あるという素晴らしいバランスです。

続きを読む

飲んだワイン フランソワ・ヴィラール/カンテサンス2000 7点

コンドリューで有名なフランソワ・ヴィラール

HPにも情報がないやや珍しい「カンテサンス=精髄」という甘口ワイン。
選ばれし年にしか作られておらず、市場で見かけたら即購入をお勧めいたします。

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・ジョルジュ・ルーミエ/シャンボール・ミュジニー1990 9点

言わずと知れた大人気醸造家のルーミエ

特級のミュジニーは1樽半しか作られない為、非常に高額ですが発売と共に売り切れになるほどの人気。
全体で4,000ボトル以下の生産量でしかも美味しいならば飲まずにはいられません。

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・ジェラール・ジュリアン/ニュイ・サン・ジョルジュ1976 7点

年代物のジェラール・ジュリアンをいただきました。

ピークはやや過ぎておりましたが、それでも果実味はまだ残っており、非常に素晴らしい体験となりました。
ピークの頃に飲んだら間違いなくもっと高得点だと思います。

続きを読む

飲んだワイン シャトー・ディケム/イグレック ブラン2008 8点

シャトー・ディケムと言えば憧れのワインの一つ。

そのディケムが作る辛口白ワインです。
かつては生産が安定せずに不定期な作成でしたが、2004年からは毎年作成されるようになりました。
忍者屋敷の冷暗所に数年眠っていた品。

シャトー・ディケム/イグレック ブラン2008

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・デ・コント・ラフォン/ムルソー1998 9点

白ワインではかなり有名なコント・ラフォン

村名ムルソーは1級畑の若木や3つの村名畑のブドウを使用して作られており、ある意味ラフォンの美味しい所取りのようなワインとなっております。
現在は値段が高騰しており、とても買えないものとなってしまいました。

ドメーヌ・デ・コント・ラフォン/ムルソー1998

続きを読む

バロン・フィリップ・ド・ロートシルト/ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド2014

飲んだワイン バロン・フィリップ・ド・ロートシルト/ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド2014 8点

ファーストよりもむしろ飲む機会が少ないと感じるセカンドのル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド

ファーストに比べるとやや凝縮感は足りないように感じますが、それでも十分美味しいと思いました。
昔は1万円前後でしたが、今は中々手が届かない価格になっています。

バロン・フィリップ・ド・ロートシルト/ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド2014

続きを読む

ダヴィド・デュバン/エシュゾー グラン・クリュ2014

飲んだワイン ダヴィド・デュバン/エシュゾー グラン・クリュ2014 6点

2015年にル・メイユール・ヴァン・ド・フランスで三ツ星の評価を獲得したダヴィド・デュバン

評判ばかりが大きくなっているような気もしないでもないですが…実際に飲んでみました。
ブルゴーニュの三ツ星評価の生産者はDRC、ルロワ、ルソー、コシュ・デリ、ルーミエ、ルフレーヴ、ラヴノー、デュガピィ、ドーヴィサなどがいます。

ダヴィド・デュバン/エシュゾー グラン・クリュ2014

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・デ・コント・ラフォン/ムルソー クロ・ド・ラ・バール2014 10点

白ワインではかなり有名なコント・ラフォン

クロ・ド・ラ・バールは表土が浅く、硬い石灰質の層が近い為にミネラル感が強いといいますが、濃厚すぎてミネラル感を感じる暇もない位でした。

ドメーヌ・デ・コント・ラフォン/ムルソー クロ・ド・ラ・バール

続きを読む

飲んだワイン ポール・ジャブレ・エネ/エルミタージュ ラ・シャペル ルージュ2006 7点

1834年にアントワーヌ・ジャブレによって始まったポール・ジャブレ・エネ

息子であるポールとオンリが後を継ぎ、兄(フランス語でエネ)であるポールが現在の形を築き、彼自身の名を付けました。
2006年からはカロリーヌ・フレイによってISOの取得など、現代のワイン作りに則した経営をしています。

続きを読む

Page 1 of 7

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén

error: Content is protected !!