ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

カテゴリー: ビール Page 1 of 53

ビール マジック・ロック(MAGIC ROCK)/デイリーフリーク(DAIRYFREAK)

以前の可愛い缶の絵柄から一気に幾何学的に変更になったハイワイヤー

2011年から始まったこの醸造所は一気に人気を集め、現在では色々な場所で見ることができるビールになりました。
これは甘すぎて好みではありませんでした。

続きを読む

ビール ブリュードッグ/プディング・フェイス(PUDDING FACE)

ブリュードッグは2007年に創設。

プディング・フェイスというと「太った顔」という意味らしいですが、きっとブリュードッグの事なので他の意味があると思われます。
博識な方に教えて欲しい所です。

続きを読む

ビール ブリュー・ヨーク/トンココ(TONKOKO)

トンココの意味がHPなどには書いていなかったので何を表しているのかはわかりませんでした。

最近色々なところで見かけるようになったイギリスの新し目の醸造所ブリュー・ヨーク
色と香りに反してすっきりとした味わい。

続きを読む

ビール サンクトガーレン/さくら2020(2020年2月20日~4月初旬)

神奈川県厚木市発なので神奈川近隣では非常に人気の高いサンクトガーレン

2013年から春になると毎年出している「さくら」。
毎年さらに良いビールを目指して少しずつマイナーチェンジしている様子。

続きを読む

ビール 網走ビール株式会社/流氷ドラフト

ふるさと納税でいただいた網走ビール

まさにその名の通りイロモノとして名高い流氷ドラフト
分類上は発泡酒のくくりになっています。
とにかく色のインパクトが強い発泡酒。

続きを読む

ビール ホップフェン&マルツ(Hopfen und Malz)(ゴードン・ビアーシュ)(GORDON BIERSCH)/カークランド セッションIPA(KIRKLAND SESSION IPA)

コストコは東西で2つの契約醸造所があり、各海岸に1つあり日本で飲めるのはトレーダー・ジョーズのビールも製造しているホップフェン&マルツ(ゴードン・ビアーシュ)が製造しています。

東海岸ではニューヨーカー・ブリューイング(マット・ブリューイング)で製造しています。
西と東でちょっと味が違いそうな感じもしますね。

続きを読む

ビール ブリュードッグ/アーケード・シティ(ARCADE CITY)

ブリュードッグは2007年に創設。

自然派の香りがガンガンにするブリュードッグオーバーワークスシリーズ。
製品紹介に東京の名前が出ているので日本向けの商品でしょうか。

続きを読む

ビール ブリュードッグ/キャンプファイヤー・カルト(CAMPFIRE CULT)

ブリュードッグは2007年に創設。

自然派の香りがガンガンにするブリュードッグオーバーワークスシリーズ。
酸に非常にこだわっているようで、このキャンプファイヤー・カルトも非常に酸が強い。

続きを読む

ビール ホップフェン&マルツ(Hopfen und Malz)(ゴードン・ビアーシュ)(GORDON BIERSCH)/カークランド ピルスナー(KIRKLAND PILSNER)

コストコは東西で2つの契約醸造所があり、各海岸に1つあり日本で飲めるのはトレーダー・ジョーズのビールも製造しているホップフェン&マルツ(ゴードン・ビアーシュ)が製造しています。

東海岸ではニューヨーカー・ブリューイング(マット・ブリューイング)で製造しています。
西と東でちょっと味が違いそうな感じもしますね。

続きを読む

ビール オラホビール(株式会社信州東御市振興公社)/アンバー・エール

人気のオラホビールの中でも定番中の定番であるアンバー・エール

モルトの甘い香りと味。
非常にわかりやすいアンバー・エール

続きを読む

Page 1 of 53

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén

error: Content is protected !!