飲んだワイン ヴァル・デ・バルドマル/クリスティアリ ブランコ2013 7点

最終更新日

ヴァル・デ・バルドマルを輸入しているのは「サス」という聞いたことのないインポーターと思っていたら「スペインクラブ銀座」なんかを運営している会社なのですね。

柑橘系やナッツの香りと上手く熟成した味わい。
お値段はやや高いですが、一度飲んでみてもいいかも。

 

ワインデータ

ワイン名:Cristiari Blanco
生産地:Spain > Mediterranean Region > Cataluna > Costers del Segre
生産者:Vall de Baldomar (ヴァル・デ・バルドマル)
品種:Incrocio Manzoni (インクロチーオ・マンツォーニ), Müller Thurgau (ミュラー・トゥルガウ)
スタイル:White Wine

ワイナリー

セグレ川の水辺に近く、モンセック山脈に囲まれたバルドマルの村は長年、ヘルメネジルド・ポルタのワイン・プロジェクトを実行してきました。
そのユニークな環境と気候、土壌条件により、これは革新的で異なる、高品質の製品を作成する理想的な場所になりました。

このワインは

中央ヨーロッパのブドウ園からインスピレーションを受けているように見える冬の日があります。
湿った霧が大陸のブドウの木を覆っています。
しかし、彼らは地中海の土地におり、夏の太陽とともに彼らは深くて情熱的な性格です。
このバランスから、エレガンスと活力のエッセンスであるクリスティアーリ・ブランが生まれます。

テイスティング

ナッツ、樽、洋梨、グレープフルーツの皮やシェリーの香り。
熟成していて酸味は穏やかに。
余韻にほろ苦味を感じられる。
うまく熟成している。

飲んだ日:2019-11-12
飲んだ場所:忍者屋敷
買った日:2019-11-12
買った場所:信濃屋
価格:2,860円
インポーター:株式会社サス

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!