東京でワインが持ち込めるお店BYO ビストロ 集 町田/ビストロ 9点

久しぶりに地元でお酒を飲む事になり、3軒目くらいに訪問したのがこちらのお店。

割と泥酔状態でしたので、もう少し早めに訪問した方が良かったと思わせる秀逸なお店でした。

Googlemapより

 

グラスの品揃えとサービスがとても良いのに持ち込み料は2,000円/本。
若者が多い街なのでお値段はかなり控えめ。

線路沿い駅からすぐの場所にあり、赤地に白地の大きな看板が提示してありますので、迷うことはないでしょう。
前のお店で外人忍者に奢ってもらったので「このお店は私の奢りだ」と酔った勢いで豪語。

内観

泥酔老体の私はほうほうのていで奥のテーブル席へ。

フードメニュー

席に着き、フードメニューを見ている間に友人がワインリストを熟読し、ボトルで1本オーダー。

ドリンクメニュー

ミックスナッツ650円


カシューナッツとピスタチオがしっかり含有されているので美味しくいただけます。
この2つが全然入っていないのに高額だとしょんぼりします。

ジョルジュ・リニエ・エ・フィス/クロ・サン・ドニ グラン・クリュ2009 23,100円


当然の様にとても美味しい。
とても高価。
ただグレートヴィンテージの2009、現行ヴィンテージと市価と大きく変わらない値段かつ保管料も鑑みるとなのでむしろお得。
お金さえ持っていたらの話だけどね!(この時点でワインの値段を知らない)

グラスはリーデルのソムリエグラスでしょうか。
機械での数打ちではなく手作りの高級なグラス。
これはかなりテンション上がります。

魚介類のアヒージョ バゲット付き1,200円


3軒目にてこの脂ギッシュ。
外人忍者の健啖家ぶりに驚きと羨望は隠せません。
美味しい。
確かに美味しいですが、脂を摂り過ぎるとお腹がブレイクするので程々に控えておきます。

チーズとドライフルーツの盛り合わせ1,500円


ここら辺から記憶が定かではありませんが、写真と味のメモはしっかりと残しており、自らの職人芸に驚きます。
ブルーチーズとドライイチヂクが当時の自分はお好みだった模様。

ここで厠に行き、色々リフレッシュして帰ってくると新しいワインが。

ジャック・カシュー/エシェゾー グラン・クリュ2017 29,000円


「奢りと聞いて思わずオーダーした」とは厠から帰ってきた私に外人忍者が放った言葉。
ワインど素人の私でも「エシェゾー」なる高級ワインは聞いた事があります。
白目になりつつもまあクレジットカードがあるから何とかなるだろうと概算。
とても美味しゅうございました。

ゴルゴンゾーラとモッツァレラチーズのピザ1,300円


この辺りから胸もお腹もいっぱいになりそろそろギブアップ。
ゴルゴンゾーラの塩気がワインとよく合います。

国産牛ホホ肉の赤ワイン煮2,850円


これは少しだけいただきましたが、軟らかく煮こまれており非常に美味しい。
泥酔していない状態でジムにでも行って筋肉を酷使した後に食したかった…
美味ひい…けどもう食べられない…
く…悔しい…ビクンビクン!

ドメーヌ・ジョルジュ・ミュニュレ・ジブール/ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ レ・シェニョ2004 34,000円


ソムリエさんのご厚意で少しいただきました。
これももう海外にも中々ないヴィンテージ。
当然美味しい。

ウクライナの情勢が不安定で全然ワインが入ってこないとの事で、ワインリストは無いものも多かったですが、それでも掘り出しモノが色々あったのは素晴らしい。

ちなみに外人忍者が最後に「大丈夫、奢ったるわ」と本当に全額奢ってくれました…
世界には金持ちが居るものだと思いながら、どうやって家に帰ったかは記憶無し。

このお店は

ビストロ 集

個室:有 ~8名、~10名の2部屋
グラス:リーデルソムリエ(ブルゴーニュグラス有)、G&Co
持ち込み料:2,000円/本
予算:10,000円
オススメ度:9点

関連ランキング:イタリアン | 町田駅

wineninja

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!