ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

カテゴリー: イタリア (Page 1 of 3)

飲んだワイン ジェラルド・チェザーリ/ジュスト アパッシメント2014 6点

アマローネで有名なチェザーリ家の入門編ワイン。
そういえばアマローネが福袋で当たっていました。


チェザーリ家の紋章にはワインづくりに賭ける思いが描かれており、騎士はチェザーリ家の人々、鷲は繁栄の守り神、碇は恒久性の象徴。
土壌の繁栄と収穫を待つ忍耐強さが、良いぶどうとワインを生み出すための鍵であることを示しています。

続きを読む

飲んだワイン ジュゼッペ・マスカレッロ・エ・フィッリオ/バローロ モンプリヴァート2003 8点

珍しく中華料理と合わせてみたイタリア高級ワインのバローロ モンプリヴァート


熟成バローロは中華料理とも意外に相性が良く、お互いの旨味を増しているように感じました。
単品で飲んでみても旨味が強いので満足のいく優雅な時間が過ごせそうです。

続きを読む

飲んだワイン ジュゼッペ・クインタレッリ/アルゼロ カベルネ2000 10点

ジュゼッペ・クインタレッリの中でも最高峰に位置するアルゼロ


既存のアマローネとも一線を画すワザマエ。
Giuseppe Quintarelliで検索すると必ずMaestro(マエストロ=巨匠)という単語も出てくるくらいの作り手の中でも最高峰のワインです。
びっくりするくらい美味しくて、辛口好きの私でも甘いのにどんどん飲めてしまう恐るべきワイン。
値段も恐るべき。

続きを読む

BIANCA 明治神宮前/イタリアン

飲んだワイン カンティナ・ラヴォラータ/インツォリア2016 7点

シチリアではよく使われる土着品種のインツォリア

カンティナ・ラヴォラータは日本語のHPもあり、日本も主戦場という事でしょうか。
お値段は安いですが、意外としっかりとした作りのワインが多いです。

BIANCA 明治神宮前/イタリアン

続きを読む

飲んだワイン フィーナ/シラー2012 6点

昔からシチリアのワインが大好きなのですが、土着品種ではなくメジャー品種のフィーナも飲んでみました。

安価ではありますが、しっかりとした作り手のフィーナ。
責任者のブルーノ氏はサッシカイアのジャコモ・タキス氏の醸造アシスタントをしていた実力派。

続きを読む

飲んだワイン ビオンディ・サンティ/ロッソ・ディ・モンタルチーノ レッド・バンド2014 8点

最高にワインを楽しく飲めるダ マサで飲ませていただきましたビオンディ・サンティ

同席していた方のお知り合いが丁度隣のテーブルで家族で食事会をされており、その方の持ち込みワインをおすそ分けいただけました。
かなりレアなワインで、1989年、1992年、2002年、2014年のみしか出ていないワインだそうです。

ビオンディ・サンティ/ロッソ・ディ・モンタルチーノ レッド・バンド2014

続きを読む

飲んだワイン ポッジョ・レ・ヴォルピ/ローマ ロッソ2016 7点

最高にワインを楽しく飲めるダ マサで飲ませていただきましたポッジョ・レ・ヴォルピ

日本語ホームページがあるイタリアでも珍しいワイナリー。
世界中の人が知っているラッツィオ州のローマが最近までDOCではなかった事に驚きました。
ポッジョ・レ・ヴォルピ/ローマ ロッソ2016

続きを読む

飲んだワイン カッラ・ディ・カサティコ/アクートN.V. 6点

最高にワインを楽しく飲めるダ マサで飲ませていただきましたカッラ・ディ・カサティコ

マルヴァジアというと主役を張る感じではないイメージですが、久しぶりに飲んでみると思ったよりも悪くないです。
一緒に飲んだ人たちが良かったのもありますし、飲んだ店が良かったのもあると思いますがマルヴァジアを見直すきっかけになりました。

続きを読む

飲んだワイン マニカルディ/ヴィーニャ・カ・デル・フィオーレ ランブルスコ2016 6点

最高にワインを楽しく飲めるダ マサで飲ませていただきましたマニカルディ

「フィオーレ=花」という名前の割にはかなりしっかりとした色と味わい。
イタリアの赤い泡であるランブルスコを飲む事は中々ないので貴重な体験でした。

続きを読む

飲んだワイン ナターレ・ヴェルガ/イル・ポッジョ・ディ・ヴィニエティ トレッビアーノ・ダブルッツォ2015 7点

安価で夏にぐいぐい飲めるワインとしてチョイスしたナターレ・ヴェルガ

裏も表もヴィンテージが書いていないのですが、インポーターによると現行品は2015の様です
イル・ポッジョがワイナリーの名前かと思ったら元締めの会社がいたんですね…
ナターレ・ヴェルガ/イル・ポッジョ・ディ・ヴィニエティ トレッビアーノ・ダブルッツォ2015

続きを読む

Page 1 of 3

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén

error: Content is protected !!