ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

ビール 六甲ビール醸造所/六甲IPA

任務で兵庫県に行った際に飲んでみた六甲ビール

スーパーや百貨店では必ず販売しているくらい兵庫県ではメジャーなクラフトビールの様です。
味わいは色々あるようなのですが、メジャーなIPAをチョイス致しました。

六甲ビール醸造所/六甲IPA

続きを読む

Trattoria Anima Tokyo 代々木八幡/イタリアン

食べ歩き Trattoria Anima Tokyo 代々木八幡/イタリアン 7点

昼からワインが欲しくなるお店Anima Tokyo(アニマトーキョー)

斜め前に大好きな餃子のお店があり、そこからいつか行こうと眺めておりました。
ランチタイムは女性客のみでした。

それだけ味に敏感な女性客には人気だというでしょうか。

Trattoria Anima Tokyo 代々木八幡/イタリアン

続きを読む

飲んだワイン ポール・ジャブレ・エネ/エルミタージュ ラ・シャペル ルージュ2006 7点

1834年にアントワーヌ・ジャブレによって始まったポール・ジャブレ・エネ

息子であるポールとオンリが後を継ぎ、兄(フランス語でエネ)であるポールが現在の形を築き、彼自身の名を付けました。
2006年からはカロリーヌ・フレイによってISOの取得など、現代のワイン作りに則した経営をしています。

続きを読む

食べ歩き なな蓮 三越前/ラーメン、つけ麺 6点

食べログで点数が高いのでなな蓮に訪問してみました。

かなり人気店らしく、ランチ時は行列らしいですが、今回は時間をずらしたので特に並ぶこともなく入店できました。

続きを読む

試飲会 東急百貨店 ワイン・テイスティング・パーティー 2018年11月01日

東急が扱うワインを一挙にテイスティングができる年に一度の会です。

3,240円で約80種類の試飲ができ、憧れのワインを有料試飲できるという素敵な試飲会です。

東急百貨店 ワイン・テイスティング・パーティー 2018年11月01日

続きを読む

食べ歩き アンタイヌードルズ 中神/ラーメン、つけ麺 7点

美味しいと評判のラーメン屋、アンタイヌードルへ行ってみました。

つけ麺が有名らしく、ネットを見ると多くの人がオーダーし、美味しいと評価していたので同じようにつけ麺をオーダーしてみました。
普通のラーメンをオーダーしている方もいらっしゃったので、つけ麺との人気は半々でしょうか。
アンタイヌードルズ 中神/ラーメン、つけ麺

続きを読む

飲んだワイン シャトー・カントメルル2011 7点

メドック格付け5級のカントメルル

ロシアワイン、アメリカワインの後に飲んだのでエレガントさが際立っておりました。
やはりオー・メドック5級は伊達ではありません。
シャトー名は庭園でさえずる(カント)クロツグミ(メルル)の意味。

シャトー・カントメルル2011

続きを読む

飲んだワイン ナルサイ・デヴィット・ヴィンヤード/ナルサイ ナパ・ヴァレー カベルネソーヴィニヨン2002 7点

近年はもしかしたら作っていない?ナルサイのカベルネ・ソーヴィニヨン。

ファースト・ヴィンテージが2000年で数ヴィンテージ出ているようです。
見かけたら買いのレアワイン。
ナルサイ・ヴィンヤード/ナルサイ ナパ・ヴァレー カベルネソーヴィニヨン2002

続きを読む

飲んだワイン ジャン・リュック・テュヌヴァン/シャトー・ヴァランドロー2004 6点

ガレージワインの先駆者であるジャン・リュック・テュヌヴァンシャトー・ヴァランドロー

少しずつ高価になってきましたが、まだネット上では1万円台で販売していたりと、有名ワインですが手の届く範囲にあります。
安く販売されていたら一度は購入してみてもいいと思います。

続きを読む

飲んだワイン ワグナー・ファミリー・オブ・ワイン/ケイマス・ヴィンヤーズ カベルネ・ソーヴィニヨン2014 8点

エノテカが輸入している高級ナパとして有名なケイマス

凝縮した果実味が素晴らしく、早いうちに飲んでもいいですし10年ほど熟成しても更に美味しくなるのではないかと思わせます。
今回はロシア料理と合わせましたが、この濃厚さはやはりアメリカンなステーキによく合うと思います。
ワグナー・ファミリー・オブ・ワイン/ケイマス・ヴィンヤーズ カベルネ・ソーヴィニヨン2014

続きを読む

Page 1 of 34

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén