2019年4月27日にできたカーヴ・ハタノのカフェで飲んだ甘口ワインのアイス巨峰

ハーフボトルなのでお値段が手ごろ。
甘ったるすぎずあっさりとした味わいは結構好み。
巨峰が好きならばファースト・ヴィンテージ購入はするべきかと。

こちらで購入できるようです→TOMI WINE CHAPEL

ワインデータ

ワイン名:Ice Kyoho
生産地:Japan > Nagano
生産者:Cave Hatano (カーヴ・ハタノ)
品種:Kyoho (巨峰)
スタイル:White wine

ワイナリー

波田野信孝氏は1983年埼玉県鴻巣市出身。
2006年にヴィラデストに就職。
栽培・醸造に従事し、2009年に主任。
2013年に独立してヴィンヤードの「Man Malu Noka」となり、委託醸造でファーストヴィンテージをリリース。
2017年8月、念願のワイナリー「cave hatano」を立ち上げて、醸造をスタート。

このワインは

東御市産凍結巨峰「150%」
収穫した巨峰を半解凍状態でプレス。
果汁の糖分や旨味を凝縮。

テイスティング

巨峰の凝縮感はあるが、前に飲んだカナダのアイスワインに比べて案外あっさり。
お店の方に聞いたところこのあっさりさは食用ぶどうならではの事なのだそう。
余韻に巨峰の香りが抜ける。
巨峰で有名な東御市らしい個性があり抑えめな価格もよい。

飲んだ日:2019-04-27
飲んだ場所:カーヴハタノ
価格:1,250円