一家に一本は…ないであろう珍しいタイ・ワインのグランモンテを入手したので、タイ屋台ラオラオで飲んでみました。


濃厚さはないものの、辛いタイ料理ともちゃんと合わせられるワイン。
物凄く美味しいというわけではないですが、テーブルワインとしてはそこそこの美味しさだと思います。

ワインデータ

ワイン名:Spring Unwooded Chenin Blanc
生産地:Thailand > Nakhon Ratchasima
生産者:GranMonte (グランモンテ)
品種:Chenin Blanc (シュナン・ブラン)
スタイル:White wine

ワイナリー

グランモンテ・エステートは、カオヤイのアソークバレーというユニークな場所にあり、バンコクから約160kmのカオヤイ国立公園に隣接しています。
アソークバレーは、カオヤイ地方特有の美しい黄色い花でタイで知られています。
アソークバレーの穏やかな雰囲気と美しい自然環境は、グランモンテ・エステートに最適な環境を提供します。
カオヤイ山脈の壮大さはワイナリーに名前のヒントを与えました。
“グランモンテ”、これは “雄大な山”という意味です。
グランモンテは、海抜350メートル、総面積100ライ(約40エーカー)の渓谷にあり、熱帯の湿地帯でワインを造るための高品質のブドウを栽培するのに理想的な気候です。
彼らの耕地で生産されたワイン用ブドウは、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、シェナン・ブラン、ヴィオニエ、セミヨン、ヴェルデーリョ、デュリフ、グルナッシュなど、さまざまな品種があります。
彼らの食用ブドウは、マスカット・アレキサンドリアとハンブルグ、トムソン、ペレ、マルーの種なしブドウなど、種子の有無にかかわらず多くの種類があります。


グランモンテは、評判を勝ち取るために活動しており、最高の品質と最高のクラスだけのタイ・ワインを生産することに全力で取り組んでいます。
彼らは最高級の新鮮な地産農産物のみを使用しており、革新的なワイン製造技術は製品を際立たせる重要な香りと味をすべて捉えています。
ブドウ栽培とワイン造りのテクニックは、タイ特有の土壌と気候条件に合うようにオーダーメイドされています。
その結果、彼らは持続可能なブドウ栽培を誇りにしています。
彼らの環境を保全し、労働者の健康と安全を確保することは重要であり、それはブドウ畑で優れた品質のワイン用ブドウを生産するために必要な慣行です。

このワインは

このシュナン・ブランは、高い酸性度と繊細な香りを維持するために、太陽光線を遮る天蓋の下で手摘みされました。
2月の涼しい冬の夜、22度ブリックス(糖度として用いられる物理量)で収穫され、ジュースの鮮度を自然に保ちます。
ブドウは徐梗および破砕する前に手で選別されました。


テイスティング

薄い柑橘系、蜜のこっくりした香り、ほどほどの酸でフルーティ。
暑い国だからかシャバシャバ系の粘度の低いワイン。

飲んだ日:2019-02-22
飲んだ場所:タイ屋台ラオラオ
買った日:2018-12
買った場所:タイ
価格:1,500円