大阪のワッシーズで見かけて、リヴァイアサンという中二病を再発症する名前に抗えず購入。

くっ!静まれ!俺の右手よ!
とか異能者ごっこしながら飲みたいワインなようなちゃんと腰を据えて飲みたいワインのような。

リヴァイアサン/レッド・ワイン2008

ワインデータ

ワイン名:Red Wine レッドワイン
生産地:USA > California > Napa
生産者:Leviathan Wine (リヴァイアサン・ワイン)
品種:Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Syrah (シラー), Cabernet Franc (カベルネ・フラン)
スタイル:Red wine

ワイナリー

リヴァイアサン・ワインは、カリフォルニアで最も高級なブドウ畑のいくつかから調達されたブレンドです。
毎年カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、メルロ、カベルネ・フランの割合が合わさって、ヴィンテージの最高の特徴をすべて示した独特のワインを作り出しています。

リヴァイアサンは2004年、スクリーミング・イーグル・ワイナリーの元ワインメイカーであるアンディ・エリクソンによって設立されました。
目標は簡単です。
北カリフォルニアで最高のブドウ園から採取された独特の赤ワインを作ることです。
カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、メルロ、カベルネ・フランをブレンドして、すべての個性を持つフルボディのワインを作り出すという情熱から生まれました。
それ以来、彼らは明確に毎年カリフォルニアの赤いブレンドを生産するという目標を維持してきました。

1つのブレンド。
1つのフォーカス。
リヴァイアサン。

七つの大罪で「嫉妬」を司る悪魔であるリヴァイアサン

Wikiによると
レヴィアタン(ヘブライ語: לִוְיָתָן‎ liwjatan, ラテン語: Leviathan, 英語発音: [liˈvaiəθən] リヴァイアサン, 日本語慣用表記: レビヤタン)は、旧約聖書に登場する海中の怪物(怪獣)。
悪魔と見られることもある。
「ねじれた」「渦を巻いた」という意味のヘブライ語が語源。
原義から転じて、単に大きな怪物や生き物を意味する言葉でもある。

リヴァイアサン/レッド・ワイン2008

テイスティング

カベルネ・ソーヴィニヨン40%
メルロー36%
シラー17%
カベルネ・フラン7%
2013年に飲んだ際、まだフレッシュでパワフルなのでとソムリエールがデキャンタージュしてくれました。
ジャム、アジアンスパイス、プラムの香り。
タンニンはなめらかで果実味の凝縮。
濃厚で非常に美味しい。

日本では代理店が無いようで安定供給されていません。
アメリカに旅行される方にお土産としてお願いするのが良いかもしれません。
ヴィンテージによって値段が50ドルから90ドル前後で移行しているようです。
ボストンに海外留学している友人に聞いてみましたが、ボストンではめぼしいところでは販売していなかった様です。
大きな都市かナパに行くのが良さそうです。

飲んだ日:2013-04-22
飲んだ場所:ラ・サンテ
買った場所:ワッシーズ
価格:9,400円