ベラヴィスタ フランチャコルタ/サテン

イタリアの誇るフランチャコルタ。
フランチャコルタ(Franciacorta)は、イタリア・ロンバルディア州東部のフランチャコルタ地方 (Franciacorta) で造られる、シャンパーニュ方式(瓶内2次発酵)のスパークリングワイン。

ベッラヴィスタ フランチャコルタ サテン

 

 

ワインデータ

ワイン名:Franciacorta Satèn フランチャコルタ サテン
生産地:Italy > Lombardia
生産者:Bellavista ベラヴィスタ
品種:Chardonnay (シャルドネ)
スタイル:Sparkling wine(White)

ベッラヴィスタ フランチャコルタ サテン

ワイナリー情報

彼らの驚異的な品質の最初のブドウ畑はベッラヴィスタ丘陵にある。
イセオ湖とポーヴァレー全体、アルプスの山麓の丘陵地帯にあるその見事な場所の名を使った。
将来に目を向けて、ヴィットーリオ・モレッティは特別な情熱を新しいブドウ畑獲得に捧げた。
そして現在合計198ヘクタールを「フランチャコルタ」ワイン産生地区が占めている。
1981年に、ヴィットーリオ・モレッティはエノロゴ(ワイン研究者)のマッティア・ヴェッツォーラに出会い、その同じ年に会社に加えた。
彼の役割は、ベラヴィスタ・スタイルの定義に重要であると証明された。
2007年にマッティア・ヴェッツォーラの重要な貢献はイタリアのワイン・ガイド「ガンベロ・ロッソ」によって「年間最優秀ワイン醸造家」発表された。
彼らの伝統に対するリスペクトは明らかで、世界中において洗練されたバランスとエレガンスの珍しい表現方法と認識されている。
従来のプレスを使用することは、ブドウのより柔らかい加圧成形とワインに必要なものの分離を確実にする。
春に新たなキュヴェが作成されるとき、ベラヴィスタはおよそ90種にもなるベース・ワインの選択項目を自由に行い、それの一部を小さいオーク樽で発酵する。
卓越性は日々の目的であり、それをベッラヴィスタは次の指標を加えることによって更に探究していく。
ブドウ畑からワインまで、あらゆるプロセスは自然に行われる。
全ての決定は自然によって、フランチャコルタの歴史によって奏でられる旋律を考慮して作成される。
各々のワインの品質を維持することで目標にされるあらゆる動きとあらゆる思案は、収穫やグラスの中に認識できる。
ベラヴィスタは、細部へのアプローチや職人の技術の結果、時間を超越したスタイルとクラスを提案する。

このワインは

絹のような舌触りと美しい色合いからサテンと命名。
標高の高い東向きの優良畑から収穫される。

テイスティング

黄金色で泡は細かい。
柑橘系、トーストの香り。
酸味は抑え気味。
余韻が長くシャンパーニュと同じくらい美味しい。

飲んだ日:2015-09-12
飲んだ場所:カンブーザ
価格:9,000円
インポーター:エノテカ