医師である星野勇馬氏が自分の名前と敬愛するミュージシャン「デヴィッド・ボウイ」の代表作に自分の名前を掛け合わせて命名したスターダスト・ヴィンヤード

今はまだアルカンヴィーニュでの委託醸造ですが、数年したら自家醸造に切り替わるのではないでしょうか。
ファースト・ヴィンテージ。

ワインデータ

ワイン名:Wish Upon A Star
生産地:Japan > Nagano
生産者:Stardust Vineyard(スターダスト・ヴィンヤード)
品種:Merlot (メルロ), Mourvèdre (ムールヴェードル), Cabernet Franc (カベルネ・フラン), Petit Verdot (プティ・ヴェルド), Sangiovese (サンジョヴェーゼ)
スタイル:Red Wine

ワイナリー

長野県東御市鞍掛金井地区の以前はりんご畑だった耕作放棄地を、2015年より借受。
2016年春よりメルロ、ピノ・ノワール、シャルドネの3品種を植栽。

2017年からは自家生産の接木苗を植栽。
品種もサンジョヴェーゼ、カベルネ・フラン、ムールヴェドル、プティ・ヴェルド等の赤品種、ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ピノ・ムニエ、ソーヴィニョン・ブラン等の白品種を植えています。

2018年初収穫。
​東御市のアルカン・ヴィーニュに委託醸造。
当初0.7ha程度だった畑も現在は倍の1.4haまで拡大しています。

2019年からは除草剤や殺虫剤の撒布をやめ、より自然に、人体に優しい栽培に取り組んでいます。

このワインは

ステンレスタンクで15日間発酵(補糖なし)、樽熟成(古樽)7ヶ月。

テイスティング

これもアルカンヴィーニュ委託醸造ワイン。
一口目からまるんとした口当たり。
ブルーベリーやプラムとシダの香り。
タンニンは非常に穏やかで全体的にとても柔らかい酒質な印象。

飲んだ日:2019-08-16
飲んだ場所:東御ワインチャペル
価格:2,700円