ワイン友人の忍者がフランスから手持ちで持って帰ってきてくれた非常に貴重なクロ・ジャカン

元々非常に美味しいと噂のこのシャンパンが飲めるという幸運。
0.07haから700本しか作られないという幻のシャンパーニュ。

 

ワインデータ

ワイン名:Clos Jacquin Avize Gran Cru Brut
生産地:France > Champagne > Cote de Blancs > Avize
生産者:Pierre Callot & Fils (ピエール・カロ・エ・フィス)
品種:Chardonnay (シャルドネ)
スタイル:Sparkling Wine(White)

ワイナリー

1784年にアヴィズで生まれたルイ・カロ以来、ブドウ畑とワインには6世代が関わっています。
しかし、1955年に彼のブランドを生み出したのはピエール・カロでした。
スペースが足りず、彼は1971年に購入した家と家パイパー・エドシックの運営建物です。
1996年以来、それは家族の農場を管理する彼の4人の息子、ティエリーの最後です。

このワインは

アヴィズの場所の1つである名前を冠しているこのグラン・クリュは、海岸の最上部に位置し東に面している区画から来ています。
完熟期に収穫され、収穫の終わりにぶどうは最も純粋なシャンパンの伝統的な方法で慎重に圧搾されます。
アルコール発酵とマロラクティック発酵は非常にゆっくりと自然に行われ、ワインは樽で1年ごとに保存されます。
このワインは複雑さに富んでおり、完璧を愛する人を楽しませてくれます。

それはテイスターと国際的な報道機関によって認められた喜びのワインです。

テイスティング

泡は細かい。
柑橘系、リンゴ、スパイスの香り。
最初酸はやや強い。
それでもフレッシュに感じにならずにリッチ感が相当ある。

飲んだ日:2018-01-20
飲んだ場所:オレキス
買った場所:ワイナリー
価格:18,000円