デスティニー・ベイが設立されたのは2000年。


年間1005ケースと、少量しか作っておらず、彗星のようになかなか出会うことができないかもしれないが特別な時に楽しんでほしいとの思いからラベルに採用されました。
デスティナイ/ラテン語で「運命」。
中二心をくすぐるワイン名で、思わずゲット!

ワインデータ

ワイン名:Destinae
生産地:New Zealand > North Island > Auckland > Waiheke
生産者:Destiny Bay (デスティニー・ベイ)
品種:Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン), Malbec (マルベック), Petit Verdot (プティ・ヴェルド)
スタイル:Red wine

ワイナリー

注目すべきワインの出発点は素晴らしい果物です。
そして注目に値する果実は特別な条件からできるだけです。

地形は1人の主人に仕えます。
ブドウが一番好きなものを提供してください。
太陽。
斜面とそよ風。
少々の湿度。
熱を閉じ込めて反射する円形劇場の形。
ブドウの木を保護する尾根。
土壌を排水する地形。


2億2000万年の歳月…デスティニー・ベイのワインは特別な場所から来ています。
何百年も前に、強力な地質学的な力達が原始的な景観の支配を争っていた場所です。
その最も貴重な遺産はぶどう畑の真下にあります。
風化した風成堆積物の厚さ1メートルの層。
季節の変化とともにひび割れ、収縮、拡大します。

これはブドウにとって厳しい土壌です。
生存が毎年テストされているようなものです。
その呼びかけに応えるブドウの木は、独特の特徴、風味、そして構造を持った実を結びます。

ワイヘキ島の気候は暑すぎず寒すぎることはありません。
適度な気温の夜。
やさしいそよ風と少しの湿度。
ワイヘキの特別な贈り物は、その完璧な場所の感覚です。
夏の間、北島の中央部の陸地が暖まると、午後の海風が自然の水路と谷に引き上げられ、上昇する暖かい空気の代わりになります。
この冷気はワイヘキ島の輪郭と谷を流れ、夏の鋭い猛暑を幾分か楽にします。

ブドウの木の間で恐れることは何もありません。
彼らが完璧を追求するのを妨げるものは何もありません。
バランス、構造、豊かな品種の風味、そして熟したタンニンを持つブドウ。
ワインの魂は各果実の調和と繊細さにあります。

彼らのブドウ畑の独特の土壌、場所、そして中気候は彼らのワイン造りのスタイルの中心にあります。
生態学的バランスは社会的責任以上のものであり、それは良いぶどう栽培とワイン作りの実践です。

Sustainable Winegrowing NewZealand®のブドウ畑とワイナリーの認定を受けていることに加えて、デスティニー・ベイはエネルギー効率の高い建造物を作り、環境に配慮したブドウ畑とワイン造りの方法を開発し、500本以上の原木を植えました。
これらすべての慣行は、二酸化炭素排出量、環境への影響、および化石燃料の消費量を減らすことを目的としています。

デスティニーベイのワインはデスティニーベイの本質をとらえています。
微妙にバランスが取れていて、独特の調和とフィネス、深みのある、鮮明な、鮮やかな色、魅力的で複雑な香り、エレガントな造り、柔らかく滑らかな口当たり、品種の風味が豊富です。

洗練されたツール、最先端の装置、厳密な科学…これは才能のあるチームが傑作を作成するための基礎です。

このワインは

2006年の非常に暖かい春と夏は、2005年までに設定された標準をも超える成長条件を生み出しました – ヴィンテージは、10年の中でも最も多くの人々に歓迎されました。
穏やかで、暖かく、そして乾いた春の天候は、果実が実るための理想的なプラットフォームを作り出しました。
均一に設定された果実を有する大量の房は、完全に近い状態の果物を1エーカー当たり目標とされた2.3tを収穫達成するために選択的な間引きを可能にした。
時折雨が降る、夏の間中一貫した高温は、密なタンニン、最適な果実熟度およびバランスの開花を助けました。
収穫は4月7日に猛烈な雷を纏う暗雲の下で終わりました。


カベルネ・ソーヴィニヨンの最後の収穫から、10日間の雨が降り始めるわずか数時間前に清潔な状態でワイナリーに到着しました。
ワインはワイン製造プロセスの早い段階でブドウの秘密を明らかにし始めます。
2006年のヴィンテージは、発酵の初期の段階で非常に豊かで深みのある濃い色をもってこの年の性格を示しました。
3年半の樽とボトルの熟成の後、これらのワインは素晴らしいバランス、深さ、優雅さと贅沢さを示しています。
2006年のワイン達は、ディスティニー・ベイのサインであり、ブドウ畑の可能性を示している柔らかく控えめな味わいを反映しています。
魅惑的で親しみやすい、これらのワインは適切に貯蔵されたとき何十年もの間美味しくなり続けるでしょう

テイスティング

濃い紫がかったルビー色。
ベリー、スミレ、タバコの香り。
丁寧に作られている事がわかる。
タンニンは滑らか。
ボルドータイプだが、前に飲んだマルゴーよりも優しいがエレガントな味わい。

飲んだ日:2017-08-08
飲んだ場所:ニュージープラットフォーム
買った日:2017-07-20
買った場所:ヤフオク
価格:12,000円(7,000円程度で購入)
インポーター:徳岡