近年はもしかしたら作っていない?ナルサイのカベルネ・ソーヴィニヨン。

ファースト・ヴィンテージが2000年で数ヴィンテージ出ているようです。
見かけたら買いのレアワイン。
ナルサイ・ヴィンヤード/ナルサイ ナパ・ヴァレー カベルネソーヴィニヨン2002

 

ナルサイ・ヴィンヤード/ナルサイ ナパ・ヴァレー カベルネソーヴィニヨン2002

 

ワインデータ

ワイン名:Narsai Napa Valley Cabernet Sauvignon ナルサイ ナパ・ヴァレー カベルネソーヴィニヨン
生産地:USA > California > Napa
生産者:Narsai David Vineyards (ナルサイ・ヴィンヤーズ)
品種:Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン)、Merlot (メルロ)
スタイル:Red wine

ワイナリー

ワイナリーのHPは存在しておりませんでした。

ナルサイ・マイケル・デヴィッドはインディアナ州サウスベンドで、アッシリア人の両親マイケル・カーンノ・デヴィッドとシュラミス・サヤドの間に生まれました。
大学時代にはレストランで働き、プラスチック製作業とプリントショップを開業しました。
1959年には、カリフォルニア州バークレーのポットラック・レストランのマネージャーとして仕事をし、最終的に経営のパートナーになりました。
1970年、彼はケータリング事業を開始し、彼の最初の顧客の中には、伝説的なサンフランシスコのロック興行主であるビル・グラハムがいました。
ナルサイはローリング・ストーンズを含むすべての主要バンドのイベントを手配しました。

ナルサイ・ヴィンヤード/ナルサイ ナパ・ヴァレー カベルネソーヴィニヨン2002
彼は1974年にカルフォルニア・ジャム・コンサートで出演した多くのバンドのためにバックステージの食事を調理し、ステージとサウンドのクルーを迎えました。
その後、多くの特別イベントが開催されました。
1972年、彼はバーゼルの北端にあるケンジントンの高級地区にナルサイのレストランをオープンしました。
このレストランはニューヨーク・タイムズによると、世界でも最高のワインセラーの1つと言われています。
1978年にナルサイの市場が隣に開かれました。
ナルサイの市場は1985年に閉鎖され、レストランは1986年に閉店しました。

ナルサイはナパ・ヴァレーに 1つのブドウ畑を所有しており、カベルネ・ソーヴィニヨンを生産しています。
ナルサイの市場の棚には多くの輸入食品とグルメ製品があり、そのいくつかは独自のレシピを使って独自のラベルとして販売していました。
彼は現在、 KCBSラジオのフード&ワイン編集者としてラジオで定期的に出演しています。

ナルサイ・ヴィンヤード/ナルサイ ナパ・ヴァレー カベルネソーヴィニヨン2002

このワインは

ナルサイ母親であるアッシリア人のシュラミス・サヤッド・デイビッドは、イラン北西部のウルミア近郊のアダ村で生まれました。
彼女の食べ物への愛は、非常に早い時期に彼女の3人の息子に植え付けられました。
このワインは彼女の記憶に敬意を表し作られました。
ラベル・デザインはシェルビー・プットナム・トゥッパー。
ローマの書体はサッサフラスとヒロシゲ(浮世絵の歌川広重??)のモノをアーサー・ベーカーJrが書き記しました。
ナルサイの母シュラミスのアッシリア語での名前がイッサ・ベンヤミンによって描かれました。
主にセントヘレナとオークビルのブドウ園で栽培されたブドウ、カベルネ・ソーヴィニヨン90%、メルロー10%です。

テイスティング

カルフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨンらしいバニラの甘い香り。
タンニンと酸は程々で丁度良い熟成期間だったようです。
直前に飲んだケイマスがあまりにも特徴的でしたので印象としては薄かったのですが、出来はしっかりしていて美味しいワインでした。

飲んだ日:2018-04-29
飲んだ場所:スンガリー 新宿東口本店
買った日:2018-03
買った場所:中川ワイン
価格:10,000円
インポーター:中川ワイン