ユニ・ブラン100%と珍しいアンリ・マルセル ブリュット

近くのコンビニエンス・ストアで1,000円以下で購入できます。
期待していなかった分、美味しく飲めました。
コンパニー・フランセーズ・デ・グラン・ヴァン/アンリ・マルセル ブリュットN.V.

ワイン名:Henri Marcel Brut アンリ・マルセル ブリュット
生産地:France
生産者:C.F.G.V. (Compagnie Française Grands Vins, CFGV) (コンパニー・フランセーズ・デ・グラン・ヴァン)
品種:Ugni Blanc (ユニ・ブラン)
スタイル:Sparkling wine(White)

ワイナリー
1884年この日はメゾン・アミオの歴史の始まりです。
2年前の夫の死後、エリサ・アミオはこの会社の指揮権を自分の手に取ることに決めました。
4月10日に、彼女はヴーヴ・アミオという素晴らしいスパークリングワインを作りました。
彼女は強い個性、知性、豪放、野心的な女性で、彼女は彼女のスタンダードと同じくらい高いレベルな自分自身の目標を設定しました。
それはソーミュール地区の威信を発展させ皆に示すことです。
彼女の息子の援助で、彼女は素早くヴェーヴ・アミオの改革を発展させました。

1909年コンパニー・フランセーズ・デ・グラン・ヴァン(CFGV)が創設されました。
その創設メンバーの中には、密閉タンク二次発酵法の農業学者で発明者でもあったユーゲン・チャルマットがいました。
チャルマットは最初の「加圧容器」を洗練し、スパークリングワインの生産を工業化する方法を開発しました。

1970年カーヴ・ド・ウィッセンブルクは5月に設立されました。
輸出、特に当時世界最大であったドイツ市場に注目し、戦略的にドイツ国境に近いフランス地域であるアルザスに設立しました。

1988年CFGVはメゾン・ヴーヴ・アミオを買収し、「従来の方法」に従って生産能力を強化し、有名なワイナリーと尊敬されるブランドをポートフォリオに追加しました。

コンパニー・フランセーズ・デ・グラン・ヴァン/アンリ・マルセル ブリュットN.V.

1992年シュロス・ワッケンハイムAGとバカルディ・マルティネの間に「コンパニー・フランセーズ・デ・グラン・ヴァン」、「メゾン・ヴーヴ・アミオ」および「カーヴ・ド・ウィッセンブルク」を新しく設立しました。

2003年新しいブランド
シャンパン以外のスパークリング・ワインのフランスの筆頭であるチャールズ・ヴォルナー・ブランドがCFGVポートフォリオに加わりました。

2004年チャールズ・ヴォルナーは、消費者の需要を満たすために750mLのロゼ製品を発売しました。

2009年設立から100年経ちましたがCFGVの野望は変わりませんでした。

2014年チャールズ・ヴォルナーは、甘くてフルーティーなコロンバードを100%使用して、750mLの新しい香り豊かなワインを発売しました。
同年、ロゼは3x200mL形式でリリースされています。

2015年ムスカドール・シェイクというあなたの味覚と泡が爆発する新世代のフレーバー・カクテルが発売されました。
更に新しい営業チームが、4つの旗艦ブランドを小売市場に紹介するために同社に加わりました。

2017年改革はそこで終わらず、ムスカドールは新鮮なブドウを使用してそのシェアを広げました。
リフレッシュのための新しい最高にトレンディなカクテルです。
同年ムスカドールの祝賀式で、マサチューセッツ州で有名な2つの象徴的なマスカット品種で白とロゼの発売を発表しました。

コンパニー・フランセーズ・デ・グラン・ヴァン/アンリ・マルセル ブリュットN.V.

テイスティング
白い花、柑橘系の香り。
穏やかな泡。
ミネラル感。
ほのかに蜜の香りもあるが、ドライ。
余韻に苦味。

飲んだ日:2018-07-14
飲んだ場所:忍者屋敷
買った日:2018-07-14
買った場所:セブンイレブン
価格:700円
インポーター:メルシャン株式会社