最高にワインを楽しく飲めるダ マサで飲ませていただきましたハイツ・セラー

一番低いレンジのカベルネ・ソーヴィニヨンでも1万円はするという超高級ワイナリー。
飲ませていただく機会がありましたので、遠慮なくいただきました。

ハイツ・セラー/ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン2012

 

 

ワインデータ

ワイン名:Napa Valley Cabernet Sauvignon
生産地:USA > California > Napa
生産者:Heitz Cellar (ハイツ・セラー)
品種:Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン)
スタイル:Red wine

ワイナリー

ハイツ・セラーは、スプリング・ヴァレーとして知られるセント・ヘレナの東の丘にある素朴な谷に位置しています。
1961年ハイツの元来のワイナリーは、創業者ジョーとアリス・ハイツの大きな夢を育てるのにはまだふさわしくないようでしたが、予算としては丁度良かったのです。
しかしセントヘレナの約1マイル南にある8エーカーのブドウ園に取り付けられた控えめな木製の建物は、カップルがワイン造りの歴史に足を踏み入れるのに必要なものでした。
ジョーは才能豊かで革新的なワインメーカーとしての資格を急速に確立し、ハイツ・セラーは大胆で美しいワインの発信地となって行き届いたおもてなしを提供することになるのです。
1964年自営業の急成長に対応するため160エーカーの牧場とワイナリーを購入しました。
ワイナリーと農家を持つこの美しい牧場は、家族経営の会社を成長させるのに理想的な場所であることが判明しました。

1898年にアントニ・ロッシによって建設された手彫りの真珠岩で作られた灰色の石のセラーは今日も使用されており、直立したオークのタンクを収容しています。
この石のセラーの中には、ワインが発酵され、ブレンドされ、オーク樽で熟成される現代のワイナリー施設があります。
石のセラーは、ハイツの豊かな歴史だけでなく、ナパ・バレーのワインメーカー達の思い出です。

ハイツ・セラー/ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン2012

ハイツ・セラーは、1961年から数々のワインを誇っています。
ワイン醸造所で有名なカベルネ・ソーヴィニヨンの畑、マーサズ・ヴィンヤードとトレイルサイド・ヴィンヤード、リンダ・フォールズ・ヴィンヤードは、ワイナリーの卓越した伝統を表しています。
ハイツの注目すべきマーサズ・ヴィンヤード・カベルネ・ソーヴィニヨンは、何十年もコレクターがオーダーするワインで、ワイン評論のワイン・スペクテーターは、20世紀のトップ12のワインのひとつにワインの伝説的地位を強調しました。
ハイツ・セラーのシャルドネ、グリニョリーノ、ジンファンデル、ポートは長年にわたって熱烈なファンのシェアを獲得しており、彼らにとってハイツのラベルは、上質なワインと優雅なおもてなしのシンボルとなっています。

ハイツのワインは何人かの米国大統領に提供されており、世界中の他の多くの著名人のテーブルにも提供されています。
また、1997年にシャンパーニュのルイ・ロデレールが主宰する、フランスでの歴史あるディナーで、マーサズ・ヴィンヤード・カベルネ・ソーヴィニヨンは「世界の30大グラスワイン」の一つとして認められました。

このワインは

「私たちの果実の品質から、私たちのセラーの細部の活動まで、ナパ・バレー・カベルネ・ソーヴィニヨンの最高水準を最初から設定しました。そのレベルの卓越性は、ワイン造りの哲学の中心です。」デヴィッド・ハイツ
私たちのナパ・バレー・カベルネは、1961年に初めてのボトルを生産して以来、ワイン愛好家に感銘を与えてきました。
ワイナリー栽培のブドウから作られたこの人気のあるワインは、100%品種を代表する、信じられないほどの味で一貫して注目されています。

ハイツ・セラー/ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン2012

テイスティング

長期保存ができそうな濃厚な色合いと、ベリーの香り。
果実の凝縮感と甘み。
スパイス感もある。
太陽の陽気なイメージはやはりカルフォルニア。

飲んだ日:2018-07-20
飲んだ場所:ダ マサ
価格:10,000円
インポーター:ピーロートジャパン