南アフリカのスターク・コンデ

ピノ・ノワールには「エルギン」と今回紹介する「ラウンド・マウンテン」があります。
どちらもエレガントで求めやすい価格。

サンクセンス スターク・コンデ ポストカード・シリーズ エルギン ピノ・ノワール

ワインデータ

ワイン名:Postcard Series Round Mountain Pinot Noir
生産地:South Africa > Western Cape > Cape South Coast
生産者:Stark Condé Wines (スターク・コンデ・ワインズ)
品種:Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイル:Red wine

ワイナリー

スターク・コンデ・ワインズはステレンボッシュの美しいヨンカースフック渓谷にあります。
ブドウ園の標高が150mから600mに急激に変化する劇的な谷であり、異なる特徴を持つ様々な土地を作り出しています。
ワインメーカーはジョセ・コンデ。
スターク・コンデでは、オープン・タンク発酵、細かいブドウの選別、ハンド・パンチダウン、バスケット・プレス、小さなフレンチ・オーク・バレルでの成熟といった伝統的なワイン造り方法に固執しています。
ヨンカースフック渓谷の高い標高と質の高い土壌は、カベルネ・ソーヴィニヨンやその他のボルドー品種に最適です。
ヨンカースフックのワインは、しばしばエレガントで緑豊かな果実と細かい柔らかいタンニンと表現されています。
ワインの製作には、最短ラインが常に正しいとは限らず、忍耐と狂気に似た信念が必要です。
スタークコンデが知られているエレガントなワインスタイルの鍵は慎重な樽成熟です。

テイスティング

やや濃いルビー色。
チェリー、アジアンスパイス。
酸は程々。
後半イチゴの香り。

飲んだ日:2016-01-26
飲んだ場所:サンクセンス
価格:2,950円
インポーター:モトックス