飲んだワイン ガンバ/オールド・ヴァイン・ジンファンデル スター・ロード・ランチ モラット・ヴィンヤード2010 8点

最終更新日

アルコール度数が高く非常に飲みごたえのあるガンバ

単体で飲むにはいささかパワフル過ぎますが、肉料理と合わせると非常に合うワインになります。
美味しいので思わず飲み過ぎてしまう危険なワイン。

ワインデータ

ワイン名:Old Vine Zinfandel Starr Road Ranch Moratto Vineyard
生産地:USA > California > Sonoma
生産者:Gamba Vineyards & Winery
品種:Zinfandel (ジンファンデル)
スタイル:Red Wine

ワイナリー

6世代を超えるワイン用ブドウ栽培の家族経営のワイナリーに導かれ、ワインはブドウ畑で作られているとガンバは確信しています。
すべてのガンバ・ジンファンデルは、それぞれ独自のヴィンテージによるブドウ園の個々の表現です。

生産量が限られているこの手作りのワインは、昔ながらの伝統的なワイン造りの世代と同じように、それは農業の芸術へのオマージュです。
残りの少数の古いブドウ畑がゆっくりと景観から消えていく中、ガンバは愛情を持ち、すぐに限られた商品になりつつあるものを保護しようと努力しています。

新世代は未来に目を向け続けています。
アゴスティーノ・ガンバJrは、25年以上にわたって家族のワイン用ブドウ栽培の伝統を続けてきました。
1999年アゴスティーノは妻のポーレットと共に、自身のラベルでガンバ・ワインの生産を開始しました。
これは生涯の夢の実現でした。
アゴスティーノにとって、この究極の目標を達成し、レガシーを完全なものにするのはごくごく自然な事の始まりでした。

今日、アゴスティーノとポーレットは、ブドウ園とワイナリーのあらゆる側面を管理しています。
彼らはぶどう畑での生活を楽しみながら、ワインを作り、成長する3人の子供を育てます。

このワインは

全てがロシアンリバーバレーAVAにある古いブドウ畑と若いブドウ畑のブロックから生産されたブドウは、有機栽培されています。
ブドウは除草剤や農薬を使用せずに栽培されており、主に冬の雨がブドウ畑の灌漑の唯一の供給源となっています。
歴史的な古いブドウ畑と若いブドウ畑は、各ロットが慎重に発酵され、アメリカとフランスのオーク樽の協同作業で別々に熟成されて、ジンファンデルのこの素敵なキュヴェを生産するために混ぜられます。

テイスティング

深い赤紫色。
ベリー、花、ヨードの香り。
アルコール16.2度でアタック強い。
海から20km程のワイナリーで塩気を感じる。
深みがある味わい。

飲んだ日:2018-03-18
飲んだ場所:プリモ
価格:7,500円

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!