フレッシュなニュージーランド・ワインと言えばソーヴィニヨン・ブラン


久しぶりにローン・カウリを飲んでみましたが、ニュージーランド料理と合わせると何故かかなり美味しく感じます。
暖かい日によく冷やして飲みたい。

 

ワインデータ

ワイン名:Lone Kauri Sauvignon Blanc
生産地:New Zealand > Auckland
生産者:Coopers Creek Vineyard (クーパーズ・クリーク・ヴィンヤード)
品種:Sauvignon Blanc (ソーヴィニヨン・ブラン)
スタイル:White wine

 

ワイナリー

クーパーズ・クリークは、フアパイとクメウのワイン生産地の中心部にあり、オークランドから北西に車で約25分です。
ここは伝統に溢れた地域であり、ニュージーランドで最も古くから知られているブドウの木が生息しています。
1980年アンドリューとシンシア・ヘンドリーがニュージーランドの卓越した寒冷地のブドウ栽培条件を反映した最高品質のワインを生産する目的でクーパーズ・クリーク・ワイナリーを設立しました。

当時のワイン業界でのアンドリューの経歴と知識、そしてシンシアのパテを作る事業の経営と成功は勝利の方程式を提供しました。
彼らはニュージーランドワインの可能性を予見し、そして彼らのビジョンは成功への決心と献身によって約束されました。

この会社は、クーパーズ・クリークで最初のワイン・メーカーとなったランディー・ウェーバーの協力のもと、ヘンドリー夫婦によって設立されました。
フアパイの敷地で4ヘクタールの土地が購入され、ワイナリーの建物で作業が開始され、シャルドネとメルローのブドウが植えられました。

1982年最初のクーパーズ・クリーク・ヴィンテージが製造され、その後すぐに地元の市場に発売されました。
クーパーズ・クリークは、「マイクロ・ブティック」のワイナリーとして生産されていました。
ホークスベイのミドルロードにある第2のブドウ畑の敷地の取得、ランディの事業によるアメリカへの帰国、およびワイン・メーカーとしてキム・クロフォードの任命などがありました。

ワイナリーはニュージーランドの他の主要なワイン生産地域のブドウ畑との関係を発展させ、ワインのポートフォリオを構築し始めました。
クーパーズ・クリークの哲学は、常に彼らが最も成長する地域からブドウを調達することでした。
そして、これは生産されたワインに反映されています。

1990年代を通じて、クーパーズ・クリークは成長と生産の両面で、そして高品質のワインを提供するという認識の両面で発展し続けました。
その背後には数多くのワインショーの成功があり、クーパーズ・クリークは10年で最も優れた中小規模のワイナリーの1つとして知られています。

アンドリュー・ヘンドリーは、輸出の分野でニュージーランドワインの可能性を常に見てきました。
彼は長年ニュージーランドワインの寄稿者であり、キャンペーンの相手でもあり、海外市場との提携やパートナーシップを模索しています。
これらの努力は、クーパーズ・クリークが政府から特別な表彰を受け、1997年のニュージーランド輸出賞で著名な「輸出優秀賞」を受賞したことで顕現されました。
サイモン・ナンズは1997年にクーパーズ・クリークに入社し、1998年のヴィンテージでワイン・メーカーとして手綱を引き継ぎました。
これは、クーパーズ・クリークで今まで見た中で最高のヴィンテージのひとつであり、そのヴィンテージ以降、金賞や他の受賞歴のあるワインの数々と共に、サイモンはクーパーズ・クリーク・ブランドの名声を高め続けてきました。

今日、約40年経った今も、クーパーズ・クリークは、その起源と当初の目的に密接に関わっている、家族経営のニュージーランドのワイナリーです。
同社は25人の正社員を雇用し、世界20カ国以上にワインを輸出しています。
フアパイのワイナリーとブドウ園の敷地は、庭園の景観がよく整い、長年にわたって成熟してきました。
現在、この庭園は、この地域で最も美しい場所の1つとして位置付けられています。
夏の日曜日には午後のジャズなどの人気イベントが開催されます。
それは現在そして未来の上質なワインを訪問して味わうのに絶好の場所です。

このワインは

イースト・コースト(東海岸)の主要な産地(マールボロ、他)のぶどうを使用。
公式HPのワインには載っていない為、海外向け製品なのでしょうか。

テイスティング

草とパッションフルーツの香り。
非常にさわやか。
いつもは草の香りが気になるところですが、場所がニュージープラットフォームの屋上席なのでむしろそれが良い。
温度が上がると草の香りが気になってしまうので、しっかり冷やして飲みたい。

飲んだ日:2018-10-12
飲んだ場所:ニュージープラットフォーム
価格:1,700円
インポーター:アプレヴトレーディング