なにげなくイタリア料理屋でオーダーしたパヌール カベルネ・ソーヴィニヨンですが、中々悪くない出来でした。


「抱擁」を意味するパヌール
値段が安く確かに誰でも飲みやすい作りになっており、包容力は高い様です。

 

ワインデータ

ワイン名:Panul Cabernet Sauvignon
生産地:Chile > Central Valley > Rapel Vally > Colchagua Valley
生産者:Viñedos Marchigüe (Viñedos Errazuriz Ovalle) (ビニェドス・マルチゲ)
品種:Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン)
スタイル:Red wine


ワイナリー

何十年もの間、エラスリス・オバリェ・ファミリーは、コルチャグアとクリコ・ヴァレーの2,700ヘクタール以上ある畑でワインを生産してきました。
マルチゲ・ヴィンヤードの美しい土地では、毎年様々な赤と白のブドウが生産されています。
マルチゲのブドウ畑はコルチャグア・ヴァレーの西側にあります。
非常に良い気候と明るさを備えた恵まれた地域で、白ぶどうの一部はソーヴィニヨン・ブランの生産がメインであるクリコ・ヴァレーで生産されています。

このワインは

パヌールのブドウ畑は、110ヘクタール以上の有機ブドウを栽培する丘の上にあります。
この地域の古代住民の言葉で、パヌールは抱擁を意味します。
そしてその名前が示すように、彼らのワインは土地に抱擁されたものと言えます。
パヌールは赤と白も若い木をしようしています。
オーク樽の特徴的な香りのリザーブラインは、より凝縮感とブドウの木の樹齢の高さを感じます。

テイスティング

ベリー、ハーブの香り。
やや薄い。
タンニンは滑らか。
少し酸があり、飲みやすい。


飲んだ日:2017-08-26
飲んだ場所:銀座イタリアンORIGO
買った日:2017-08-26
買った場所:銀座イタリアンORIGO
価格:1,500円(店内価格3,000円)
インポーター:モトックス