ワインショップソムリエのやや安めの福袋を買うとよく当たっていたシャンドン・ド・ブリアイユ

おススメなのか数合わせなのか。
自分では好んでは買わないペルナン・ヴェルジュレスのワインなので、興味を持って飲ませていただきました。
創立者はモエ・エ・シャンドン社の親戚だそうで、シャンドンの名が入っています。

ドメーヌ・シャンドン・ド・ブリアイユ/ペルナン・ヴェルジュレス プルミエ・クリュ イル・デ・ヴェルジュレス ルージュ2001

ドメーヌ・シャンドン・ド・ブリアイユ/ペルナン・ヴェルジュレス プルミエ・クリュ イル・デ・ヴェルジュレス ルージュ2001

ワインデータ

ワイン名:Pernand Vergelesses 1er Cru Ile des Vergelesses Rouge
生産地:France > Bourgogne > Côte de Beaune > Pernand Vergelesses
生産者:Dom. Chandon de Briailles (François de Nicolay) (ドメーヌ・シャンドン・ド・ブリアイユ (フランソワ・ド・ニコライ))
品種:Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイル:Red wine

ワイナリー

最も純粋なブルゴーニュの伝統で醸造され熟成された、彼らのワインは素晴らしい新鮮さで彼ら自身を表現して、彼らのテロワールと彼らの起源のクリマを反映します。
熟成を経て複雑さを増す、寛大で巧みに造られた、高品質のワイン。

彼らの願いはワインを通して「クリマ(細分化された区画畑)」を表現することです

彼らの教義は、人生のあらゆる瞬間に味わい、感謝されるかもしれないワインを作り出すことです。
各クリマは、特定のヴィンテージの特徴として、異なる料理によく合うサラブレッドワインを生産することができます。
それぞれのワインにそのアロマの表現を通してだけでなく、その食感とそのタンニンの質を通して、そのテロワールとそのヴィンテージを表現してもらいたいのです。

そのため、2008年から全領域をバイオダイナミックへと移行させることにしました。

ナディン=ニコライが80年代初頭にドメーヌに参加したとき、彼女はすぐに化学物質がブドウの成長に対して悪影響を与えることを理解しました。
化学サプリメント、枯葉剤「オレンジ剤」、農薬「イエローオイル」および戦時中に開発された「マスタードガス」は、彼女にとってブドウ栽培には不適切と思われました。

そこで彼女はその土地に耕作用のすき、すくい、その他の農具を一新することにしました。
保護殺菌剤は必要なときにのみ使用され、それ以上の全体的または予防的使用はありませんでした。
段階的に、ドメーヌでは保護殺菌剤を減らしていきました。
合成分子製剤は緊急事態の場合にのみ使用されました。

ドメーヌ・シャンドン・ド・ブリアイユ/ペルナン・ヴェルジュレス プルミエ・クリュ イル・デ・ヴェルジュレス ルージュ2001

2001年にフランソワ=ニコライは彼の姉妹クローデと共に彼の母親の仕事を継承しました。
彼の数年間のワイン商および流通業者としてのパリでの経験により、彼は特定のドメーヌのワインをバイオダイナミックな生産へと変換することに参加することができました。
彼はすぐにこの方法のおかげで達成されたワインの品質のレベルに気付き、ファミリードメーヌを変更することに決めました。

2005年以来ドメーヌは、完全に自然な方法で13.7ヘクタールを栽培しています。
これは肉体労働と重要な個人的コミットメントにおける多大な努力を表しています。

すべての合成製剤の使用が除外されているので、除草剤、農薬も殺虫剤もありません…しかしこの新しい方法は植物の免疫を刺激し、その環境を考慮に入れる必要があります。
これにより、バランスのとれた、非常に熟した、エネルギーに満ちた、最高のワインを生み出すことができ、その魅力に忠実で純粋で魅惑的なブドウが生まれます。

収量の規制は自然に行われており、もはやグリーン・ハーベスティング(間伐の一形態)を実施する必要はありません。
奨励される樹根の深さは完全に自然な側面を介して、バイオダイナミックな成長はワインに口蓋と芳香の複雑さに関する独特の食感を与えます。

ワインはこのように栽培されており、他の追随を許さない優雅さと魅力があります。
この骨の折れる作業により、各クリマの芳香のアイデンティティーを正確に明らかにすることができます。

目的はワインの醸造と熟成の過程に深く関わるのではなく、単に自然を導くことです。

主な願いは、ピノ・ノワールとシャルドネが彼ら自身の最高を力強く表現するブルゴーニュのユニークなテロワールに忠実であり続けることです。
つまり、魅力、繊細さ、そして芳香の複雑さを兼ね備えています。

この分野のバイオダイナミクスも、地球を保護する成長しつつある方法であり、それは永続性があります。
この方法によって、この地域は汚染されていない生き生きとした優れた品質のワインを生産することができる次世代の土地区画に移ります。

これはファッションの現象ではなく、意識的な決断です。

エコサートおよびデメテールのテストによる認証は2008年に始まりました。
その結果、彼らのワインは2011年ヴィンテージから完全に認定されています。

このワインは

表面積:3.13ヘクタール
ブドウの平均年齢:40歳
畑の向き:東
テロワール
これらのブドウ畑は東に面したわずかな傾斜の斜面中央にあり、それらの土壌は中程度の深さの粘土と石灰岩の間で共有されているため、これは例外的なテロワールです。
ブドウの木はいくつかの段階で植えられ、平均年齢は40歳です。

ドメーヌ・シャンドン・ド・ブリアイユ/ペルナン・ヴェルジュレス プルミエ・クリュ イル・デ・ヴェルジュレス ルージュ2001

テイスティング

エレガントで優しいしっとりとした印象。
赤い果実の香り。
タンニンはしっかりと溶け込んでおり、滑らか。
この熟成感でこの味わいならば悪くない。

飲んだ日 2018-10-12
飲んだ場所:コンコンブル
買った日:2017
買った場所:ワインショップソムリエ
価格:6,900円
インポーター:株式会社トゥエンティーワンコミュニティー