ウクライナで最も有名な古くからあるマサンドラ

友人のニュージー忍者がロシアの任務のついでに購入してきてくれました。
辛口ワインもありますが、甘口や酒精強化ワインが有名で、同社のシェリー1775年製がサザビーズ・オークションで5万ドルで落札されました。

マッサンドラ/カゴール2012

 

ネットで販売されているマサンドラワインはシェリーやトカイなどの年代物高級ワインばかりの様です。
マッサンドラ/カゴール2012

ワインデータ

ワイン名:Kagor South Cost
生産地:Ukraine > Crimea
生産者:Massandra (マサンドラ)
品種:Saperavi
スタイル:Red wine

ワイナリー

クリミアの最も古いワイナリーであるマサンドラは、110年以上にわたり高級ワインを生産しており、その優れた品質で国際的に評価されています。
ワイナリーは1894〜1897年にクリミアのヤルタの近くに建設されました。
その長いトンネルは山々の花崗岩に深く掘り下げられ、オーク樽で熟成するのに必要な完璧な温度を保ちます。
マッサンドラ/カゴール2012
この地域の亜熱帯気候と山脈による気候からの防護は、セラーの卓越した建築上のメリットと相まって、高品質の酒精強化ワインとデザートワインの生産のためのユニークな条件を作り、重要な地位を築いています。

山の近くのマサンドラ複合施設は、1894〜1897年にロシアの皇帝ニコラス2世が任命したレヴ・ゴリツィン王子により建てられ、彼がワイナリーでの生産プロセスを管理しました。
熟達したワインメーカーであったゴリツィンは、地域に最も適したワインを開発することに専念し、これらのワインは今日のマサンドラを定義しています。

マサンドラ・ワイナリーのコレクションはヴィンテージの各サンプルと優れたマサンドラ・ワインで構成されています。
皇帝とゴリツェン王子がヨーロッパ中から収集した壮大なワイン・コレクションがあります。
シェリー・デ・ラ・フロンテラ(マサンドラシェリー1775年製として広く知られています)は、1775年に生産された世界で最も古いワインの1つです。

マサンドラ・コレクションは、ギネスブックに記録されている様々な種類とヴィンテージのうち、100万本を超えると推定される世界でも有​​数の珍しいワインのコレクションで、マサンドラのすべてのヴィンテージのサンプルと、ゴリツェンの個人的なコレクションからの壮大なヨーロピアン・ワインで構成されています。

マサンドラ・ワイナリーは、古くから珍しいワインと一緒に、高い製品品質で並外れた国際的評判を得ている新しいユニークなサンプルを使用して、そのコレクションを成功裏に更新し増やしています。
ワインは古代より、永久保存用に少なくとも1つのボトルをキープしています。
最も有名なオークションの一部がマサンドラのワインをリストアップしており、限られた数の歴史的なワインが一定期間にわたってリリースされています。
マッサンドラ/カゴール2012

このワインは

カゴール:グルジア原産で、めずらしく赤い果汁と赤い果皮を持つサペラヴィ(Saperavi)種から造られた赤のデザートワイン。
「カオール」とも言われ、このワインとはほとんど類似点を持たないが、カゴールは、古いスタイルのカオールと同じ「黒色」を持ち、また卓越した長熟するポテンシャルの為に知られる。
カゴールはヴィンテージ・ポートとより多くの共通点を持つ。
マッサンドラ/カゴール2012

テイスティング

濃いルビー色。
イチゴ、カシスの甘い香り。
過度の無い粘性の高い味わい。
ねっとり甘いというのだろうか。
珍しいワインを飲めただけで幸せを感じます。

飲んだ日:2018-04-29
飲んだ場所:スンガリー 新宿東口本店
買った日:2018-01
買った場所:ロシア
価格:3,000円
インポーター:手運び