フランシスカンは比較的安価に美味しいワインを提供してくれています

オーパスワンに隣接する畑というのがインポーターの売り文句のようですが…
高級ワインに近い味わいなのか否か

サンクセンス フランシスカン

Franciscan Estate/Cabernet Sauvignon 2013

フランシスカン ナパヴァレー カベルネソーヴィニヨン 750ml

ワイン名:Cabernet Sauvignon カベルネ・ソーヴィニヨン
生産地:USA > California > Napa
生産者:Franciscan Estate (フランシスカン・エステート)
品種 Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Syrah (シラー), Malbec (マルベック)
スタイル Red wine

 

FRAN_2015_Cabernet_NapaValley_lowRes3
海外とラベルが違い過ぎてHPを見て驚きました。

ワイナリー
40年以上にわたり、フランシスカン・エステートはカリフォルニア州の最高のブドウ園から素晴らしいブドウを調達しています。
フランシスコカンはグラス一杯に完璧さを追求しています。
フランシスカンは1973年、ナパバレーの先駆者であるジャスティン・メイヤーとレイモンド・ダンカンの2人によって設立されました。
彼らは1975年にカベルネ・ソーヴィニヨンのファースト・ヴィンテージから始まり、カベルネ・ソーヴィニヨンは今日までフランシスカンのバックボーンとして残っています。
しかし、長年にわたる経験でシャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、ロゼ、ブレンドなどの品種の生産も得意です。
豊かなワイナリーの過去の経験を認識しながら、ワイン造りを芸術に高める自信を持っています。
ジャネット・マイヤーズはこの15年間、この努力を続けてきました。
そして、カベルネ・ソーヴィニヨンに対する彼女の愛は、シャルドネとソーヴィニヨン・ブランにも純粋なアプローチを続け、フランシスカンを将来に導き続けます。

フランシスカンは1973年に創立され、カベルネ・ソーヴィニヨンの製作に関する長い伝統を持っています。
これは彼らが今日も誇りに思う伝統です。
彼らは、ナパバレーの有名なオークヴィル、ラザフォード、オークノール地区のAVAからブドウを採取しています。
フランシスカンカベルネ・ソーヴィニヨンには、豊かさ、ボディ、性格を示す最高のブドウのみが含まれています。
彼らのルーツに忠実に、個々のブドウ園のブロックを別々に吟味し、各ブドウの最高の表現を引き出します。
ワインは20ヶ月間小さなフレンチオークの樽で熟成され、フレーバーを濃縮し、バニラ風味を加えます。
熟成後、彼らは他の古典的なボルドーの品種と一緒に、最高のブドウを一緒にブレンドして、強烈で豊かなダークフルーツフレーバーの多層で素晴らしいキャラクターと複雑さのワインを作り出します。(海外HP

テイスティング
濃いルビー色。
チョコ、樽から来るオークの香り。
濃厚で力強い。

オーパスワンっぽさは感じられませんでしたが、ある程度濃厚で中々美味しい。

飲んだ日:2016-01-21
飲んだ場所:サンクセンス
価格:3,000円(当時)
インポーター:アコレード・ワインズ・ジャパン株式会社