東京でワインが持ち込めるお店BYO ポルトベッロ 恵比寿/イタリアン 8点

最終更新日

恵比寿の非常に細い道の途中にあるお店ですが、皆さましっかり見つけて訪問してくるポルトベッロです。


ソムリエと思わしき人が居ないからか、持込み料は1,500円/本と安めのお値段設定。
ただし週末などは2時間制なので本数を多く持って行っても、じゃんじゃん開けていかないと飲みきれない可能性があります。

外観

店内は一階が背の高いテーブルで、ちょっと飲む人には良さそう。

スタッフのお姉様はちょっとクールな感じのお出迎えでした…

2階席

2階はソファー席があり、ゆったりと使えました。


テーブルは80cmないくらいの正方形で、2人で使うならかなり広い。

メニュー表


料理は種類重視ではなく割とあっさりとした内容のメニュー表。

ドリンク表


ルチェンテなんかは今は6,000円くらいは平気でするので、ボトル価格は安いと思います。


ただワインにとても詳しい人は特に居ないのが残念。
グラスも種類は無く、どんなブドウの種類でも1種類です。

アルク・ジャパンの業務用か。
しかし持ち込みは1,500円と安いのでそこはとても嬉しい。

前菜盛り合わせ1,680円/2P


イチヂクソースのかかったお肉が美味しい。
その日の仕入れで色々変えているそうです。
ほとんどのお客が頼んでいました。

サーモンとアボカド カラスミのタルタル880円


思ったよりもあっさりしており、軽めの赤ワインとも良く合います。

黒トリュフのカルボナーラ1,780円


ちゃんと人数分に分けてくれます。
モチモチの麺に香り高いトリュフオイルと本物の黒トリュフ。

国産黒毛和牛 希少部位 ランイチの溶岩グリル2,980円


出てきたときはかなりレア部分が多かったのですが、岩プレートがかなり熱を帯びているのであっという間に火が通ります。
レアが好きならば早めに自分の取り皿に避難した方がいいです。
霜降りで脂が多いため、還暦をはるか昔に超えた自分の好みではなかった。

西洋わさびと抹茶塩で食べるのは素敵です。

一軒家イタリアン…侮れない。

このお店は

ポルトベッロ (Porto Bello)

個室:なし 20~50人貸切可
グラス:業務用アルク・ジャパン
持ち込み料:1,500円
予算:8,000円
オススメ度:8点

関連ランキング:イタリアン | 恵比寿駅広尾駅

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!