友人のニュージー忍者がロシアで買ってきてくれたアスカネリのワイン。

空港のデューティーフリーショップで購入できたそうです。
ロシア語だったのでロシアワインかと思いきやジョージアワインでした。
だが、それがいい。

ワインデータ

ワイン名:Kindzmarauli ქინძმარაული キンズマラウリ
生産地:Georgia>Kakheti
生産者:Askaneli Brothers ასკანელი ძმები (アスカネリ・ブラザーズ)
品種:Saperavi (サペラヴィ)
スタイル:Red wine

 

ワイナリー

世界市場でグルジアのワインの名声と威信を引き出す主な輸出企業の一つである「アスカネリ・ブラザーズ」は、アスキアと呼ばれるグリアの小さな村の1つを起源としています。
村自体の名前はアスカニウスと呼ばれるエネアジの息子であったバクフジのアスカネルスの子孫と関連しています。
ワインメーカーでなければ伝説故に放棄されていたであろう、アスカネルの先祖であるアンチモズ・アスカネリが建設したマラニ(ワイン容器を保管する場所)には1880年から使用されているワイン容器(アンフォラ?)がまだ維持されています。

1998年に、アスカネリ兄弟は彼らの祖先によって残されたワイナリーを、ジョージア州の有数の企業の1つとして設立しました。
ワインの生産に加えて、同社はジョージアのブドウの文化を延命し、保護するために激しい努力をしています。
「アスカネリ・ブラザーズ」はカクヘティとグリアのブドウ畑を所有しています。
ここ独自のブドウ品種「チュハベリ」は当社のおかげで生き残っています。

彼らは常にお客様に新しい、革新的なアイデアを提供しようと常に努めてきました。
「アスカネリ・ブラザーズ」の目的は、顧客の最愛の製品を改善し、それを現代の基準に適合させることです。
そのため、2014年に同社はロゴとラベルのリブランディングを実施しました。

国際展示会や試飲会で受賞した賞は、「アスカネリ・ブラザーズ」が質の高い生産をしていることを認めています。
すべてをリストアップすることはできませんが、国際的な試飲コンテスト「ベスト・ドリンク」について言及することは注目に値します。
「アスカネリ・ブラザーズ」のワインは21企業、58種類のアルコール飲料の中から選別されました。
同社は1ヶ月の大規模な検査に成功し、その結果3年間の高品質ラベルの所有者になりました。
「アスカネリ・ブラザーズ」は、2012年の「デキャンター」という名高いコンペで様々な賞を獲得しました。
「アスカネリ・ブラザーズ」は2015年にデキャンター・アジア・ワイン賞を受賞しています。

テイスティング

セミスイートの赤です。
明るい紫色。
ブラックチェリー、ジャムの香り。
やや甘い。
フルーティーで余韻が長い。

高価なワインはもちろん嬉しいですが、日本では飲めないようなワインを持ってきてくれる友人に感謝。

飲んだ日:2017-05-02
飲んだ場所:忍者屋敷の河原
買った場所:モスクワ免税店
価格:1,200円