• 日々お酒の事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインとビールの事や、食べ歩いたお店を書いていきます。増税前の値段の場合もありますのであしからず。

スペインワインじゃないのに久しぶりに見た亀甲縛りワイン。

団鬼六師匠お久しぶりです。
なにも邪魔しないような静かなミュスカデ。

 

 

ワインデータ

ワイン名:Le Soleil Nantais
生産地:France > Val de Loire > Pays Nantais > Muscadet
生産者:Guilbaud Frères (ギルボー・フレール)
品種:Melon de Bourgogne (ムロン・ド・ブルゴーニュ)
スタイル:White Wine

ワイナリー

エドゥアールとマルセル・ギルボー夫妻は、1927年にギルボー・フレールを設立しました。
そして、2代目、3代目も同じように、その品質を保証しているのです。
家族経営のブドウ畑の恵まれた立地と、テロワールに関する深い知識により、ギルボーのワインは高い評価を得ています。

このワインは

ワイン生産地
セーヴルとメーヌのアペラシオン地区で最も優れた畑の中から、その典型性と、その区画で生産されるワインの特徴に基づき、厳選された畑を使用。
ムジヨン、ヴァレ、ル・パレ、モニエールの各村産ブドウが、通常使われています。

地質学的な特徴
土壌は原始時代の片岩で、場所によって片麻岩(酸性岩)や斑糲岩(カルシウムが豊富)が混在している。

ブドウの品種
ムロン100%(一般的にはミュスカデと呼ばれる)。

色とアルコール度数
白色でやや琥珀色。
アルコール度数:12%。

醸造方法
水平プレス。
18~20℃の温度管理のもとでアルコール発酵させます。
ワインは6ヶ月間、澱の上で寝かせます。

技術的パラメーター
酸度:4,5g/L
硫黄分:35mg/L
このワインは、特別な審査員によって試飲され、選ばれたヴィンテージには、ナンタイズ特製ボトル(数に限りあり)に入れられる権利を獲得するために行われます。

テイスティング

青リンゴ、ラクレットチーズっぽい香り。
柑橘系の香り。
開けたては美発泡。
旨味がある。

飲んだ日:2022-01-30
飲んだ場所:Switch
価格:1,600円(EU圏で8.5ユーロ程度)
インポーター:スマイル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!