• 日々お酒の事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインとビールの事や、食べ歩いたお店を書いていきます。増税前の値段の場合もありますのであしからず。

ピノの白というマニアックなワインですが、いつもシャンパンで飲んでいると思えば珍しくもないかも。

しっかりとした骨格が特徴的です。

ワインデータ

ワイン名:Pinot Noir Santa Lucia Highlands
生産地:USA > California > Sonoma
生産者:Siduri Wines (シドゥーリ)
品種:Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイル:Red Wine

ワイナリー

その夢に支えられて、アダム・リーとダイアナ・ノヴィは生まれ故郷のテキサスを離れ、ソノマ郡のワインカントリーに移りました。
彼らは何年もの間、家族経営の小さなワイナリーで働き、自由な時間を使ってブドウの栽培とワインの製造についてできる限りのことを学びました。

そしてそれは報われました。1994年の最初のSiduriWinesのリリースは、大きな重要な成功を収め、ピノの完璧さを25年間追求するための出発点であることが証明されました。

今日、シドゥリのピノノワールの幅と深さは本当にユニークです。
私たちは涼しい気候のピノノワールを専門としており、カリフォルニア州のサンタバーバラ郡からオレゴン州のウィラメットバレーまでの栽培地域から、単一ブドウ園とAVAレベルの両方のワインを生産しています。どうして?素晴らしいワインはブドウ園で作られていると信じているからです。

そのために、私たちは西側で最も人気のある栽培者やブドウ園と長期的な関係を築いてきました。そして、私たちは果物の大部分をトンではなくエーカーで購入します。

また、最小限の介入で、ブドウ園で起こっていることを覆い隠すのではなく、前進させることができると信じています。
私たちのワインはろ過も精製もされておらず、これらの非常に多様な場所の表現を最大化しています。しかし、おそらく最も重要なことは、ワインは喜びであるべきだと信じています。真剣なワインと真剣な楽しみは相互に排他的ではありません。ですから、素晴らしいピノ・ノワールを作るという私たちの努力の中で、私たちは最終的には比較的シンプルなもの、つまり良い友達、良い家族、そしておいしい料理と一緒に楽しめる良いワインを望んでいます。

このワインは

モントレーのサリナスバレーの西側の丘に位置するサンタルチア高原は、太平洋からの冷気の影響を受けています。
私たちのブドウは、アペラシオンの寒冷な南端と少し暖かい北端の両方から来ています。
ここで作られたピノ・ノワールは、果実味があり濃厚な傾向がありますが、驚くべき自然の酸味があります。

ブドウ園
シエラマール
レモラボ
ロセラス
ソベレーンズ
ギャリーズ

テイスティング

濃い黄金色。
柑橘系の香りと酸味。
炭酸の抜けたロゼ・シャンパーニュっぽい。
しっかりとした味わい。

飲んだ日:2016-02-29
飲んだ場所:UN CAFE
価格:4,500円
インポーター:布袋ワインズ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!