飲んだワイン ドメーヌ・デ・リゼ/クローズ エルミタージュ2011 8点

最終更新日

お値段の割にジャムっぽくパワーがあるシラー。

早いうちから楽しめて熟成もできそうなので、買い置きしておきたい。

 

ワインデータ

ワイン名:Crozes Hermitage
生産地:France > Côtes du Rhône > Septentrional > Crozes Hermitage
生産者:Dom. des Lises (Maxime Graillot et Thomas Schmittel) (ドメーヌ・デ・リゼ)
品種:Syrah (シラー)
スタイル:Red Wine

ワイナリー

ドメーヌ・デ・リズは、クローズ・エルミタージュのアペラシオンに属するボーモン・モントーのコミューンにあり、タン・エルミタージュから南に数キロのところに位置しています。
責任者であるマキシム・グライヨは、父親の跡を継ぐにふさわしい人物であり、彼のワインとアペラシオンにおける活動の両方で高い評価を得ています。
独立心旺盛な若きマキシムは、数エーカーの若木を購入し、シラーのみというシンプルなブドウ品種で、独自の構造を作ることを好みました。

現在、彼は5haのクローズ・エルミタージュを所有しており、長期的には他のアペラシオンでもワインを造りたいと考えています。
栽培方法は伝統的なもので、土壌を耕し、化学物質の投入を行わず、35~40hL/haという非常に控えめな収量を目指しています。

マキシム・グライヨは、自分の醸造を完成させ、自分のスタイルを見つけるために、カリフォルニアをはじめとする海外での経験を重ね、インスピレーションを得て、自分のやり方を見つけました。

このワインは

シラー100%で、20日から25日の長いバッティング期間を経ています。

テイスティング

紫がかったルビー色。
カシス、スパイスの香り。
味わいもスパイス感のある果実でジャムっぽい。
余韻は長い。
そこまで高くないのに美味しい。

飲んだ日:2014-05-24
飲んだ場所:エノテカ
価格:3,500円
インポーター:エノテカ

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!