飲んだワイン アルヴィナ・ペルノ/ムルソー プルミエ・クリュ ラ・ピエス・スー・ル・ボア2018 8点

最終更新日

初めて飲んだ作り手ですが、ウメムラ Wine Cellar福袋に入っておりました

時間をかけてゆっくり楽しむタイプのワインで、少ない人数でまったりと飲む時用のワインでしょうか。
久しぶりの蝋キャップでしたので開ける時にドキドキしました。

ワインデータ

ワイン名:Meursault 1er Cru La Piece Sous Le Bois
生産地:France > Bourgogne > Côte de Beaune > Meursault
生産者:Alvina Pernot (アルヴィナ・ペルノ)
品種:Chardonnay (シャルドネ)
スタイル:White Wine

ワイナリー

ピュリニー・モンラッシェを拠点とする生産者、ポール・ペルノの孫娘であるアルヴィナ・ペルノは、夫のフィリップ・アバディとともに、2018年に自身のレーベルを設立しました。
現在は、ドメーヌ・ポール・ペルノの施設を利用してワインを生産していますが、ピュリニー・モンラッシェに自社のワイナリーを建設中です。
アルヴィナは、主にドメーヌ・ポール・ペルノのブドウ畑からブドウを購入していますが、ピュリニーの彼らの裏庭に隣接する、評価の高いノイヤーズ・ブレの区画も入手しています。
アルヴィナは現在、7つのキュヴェを生産しています。サントネ村のビヴォーの畑で作られた彼女のキュヴェを除けば、すべて白ワインです。

このワインは

ムルソーで最も高い場所のプルミエ・クリュであるこの畑は、ムルソーとピュリニーの間に位置する村にあるため、「ムルソー プルミエ・クリュ・ブラニー」とも呼ばれています。

テイスティング

黄金色。
最初香りは閉じ気味。
液温が高くなるにつれて花やスパイスの香り。
酸は落ち着いており、果実味が感じられる。
角の無い味わいで、キャラクター性には欠けるが、万人受けする飲み心地。

飲んだ日:2021-04-24
飲んだ場所:ハイライフ ポーク テーブル
買った日:2019-12
買った場所:ウメムラ Wine Cellar
価格:13,000円
インポーター:株式会社エイ・エム・ズィー

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!