飲んだワイン ソレナ・エステート/カベルネ・ソーヴィニヨン クリプサン2009 7点

最終更新日

とあるワイン持ち寄り会で自分で持って行ったのがこちらのソレナ

自分で買ったのがかなり珍しいと思われるワシントン州のカベルネ・ソーヴィニヨンです。
現在日本には入荷していないみたいですが、今は値段が倍くらいになっており、アメリカでは人気がある様子。

ワインデータ

ワイン名:Cabernet Sauvignon Klipsun
生産地:USA > Washington > Red Mountain
生産者:Soléna Estate (ソレナ・エステート)
品種:Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン)
スタイル:Red Wine

ワイナリー

オレゴンのワイン業界で成功した後、2000年の結婚を記念してローラン・モンタリューとダニエル・アンドラス・モンタリューの夫婦チームが80エーカーの敷地を購入しました。
2002年5月、彼らはドメーヌ・ダニエル・ローラン・ピノ・ノワールの最初のヴィンテージを瓶詰めし、その後すぐにカールトンにテイスティングルームをオープンすることにより、ソレナを立ち上げました。
ソレナは、太陽と月を祝うスペイン語とフランス語の単語ソラナとソレイユの組み合わせであり、ローランとダニエルが娘に付けた名前です。

ソレナ・エステートは、ヤムヒル・カールトン地区にあるドメーヌ・ダニエル・ローランの若いブドウ園が成熟する間、近隣の産地で栽培された他の品種のワインを探索する方法として始まりました。
2007年5月、2人は、マクミンビルAVAの壮大な100エーカーのハイランド・ヴィンヤードを彼らのエステート・ヴィンヤード・ホールディングスに追加しました。
今日2人は、ブドウ園から、ピノ・グリ、メルロー、ジンファンデル、カベルネ・ソーヴィニョン、シラー、レイト・ハーベスト・リースリングをオレゴン州とワシントン州中の厳選された区画から生産しています。

このワインは

クリプサン・ヴィンヤードの古い区画にあるカベルネ・ソーヴィニヨンの樹列は、ワシントン州から入手できる唯一のブドウの調達先です。
ブドウ畑は1984年に植え付けられ、エーカーに対して平均750本の植物が植えられました。
ブドウの木は軽く生い茂り、特にブドウの木の東側で葉を最小限に抑えます。
レッド・マウンテン・アペラシオンは、ヤキマ川とコロンビア川の西側の乾燥した砂漠地帯にあります。
昼間の気温は32度で特徴付けられ、夜の気温は10度を下回ることがあります。
西洋に露出したブドウ園は、果物がピーク時の熱と日中の光を受け取れるようにしています。

テイスティング

ベリー、プラム、タバコ、チョコの香り。
タンニンしっかり。
余韻が長い。

飲んだ日:2016-06-15
飲んだ場所:六七
買った日:2015
買った場所:ワッシーズ
価格:5,000円
インポーター:KOBEインターナショナル

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!