ラ メゾン デュ ヴィニュロンが作る珍しいジュラの泡。

ジュラのワインは濃厚なワインが多いイメージですが、泡は中々面白いと思います。
やや癖のある香りですが、それが堪らない。

メゾン・デュ・ヴィニュロン・ジュラ/マルセル・カベリエ クレマン・ド・ジュラ シャルドネ


ワイン名:Marcel Cabelier Crémant du Jura Chardonnay マルセル・カベリエ クレマン・ド・ジュラ シャルドネ
生産地:France > Jura-Savoie > Jura
生産者:Maison du Vigneron Jura (メゾン・デュ・ヴィニュロン・ジュラ)
品種:Chardonnay (シャルドネ)
スタイル:Sparkling wine(White)

メゾン・デュ・ヴィニュロン・ジュラ/マルセル・カベリエ クレマン・ド・ジュラ シャルドネ

ワイナリー
ラ メゾン デュ ヴィニュロンはジュラのスティルワインと泡を取り扱っています。
白、赤、ヴァン・ジョーヌ(黄色ワイン)、ヴァン・ド・パイユ(藁ワイン)、クレマン・デュ・ジュラ、マックヴァン・デュ・ジュラ(V.D.L:ヴァン・ド・リキュール)は、最高の条件のセラーで眠っています。

ラ メゾン デュ ヴィニュロンは、その地域の発展に貢献するジュラのブドウ園の主要な作り手です。
ジュラのすべてのアペラシオンにその存在があるため、ラ メゾン デュ ヴィニュロンはジュラのブドウ園とその多様性を促進するために貢献しています。
そのワインの評判は、常にテロワールの強固なイメージと、伝統的な文化的および慣習の保存に基づいています。
気候、テロワールそしてサバニャン、プールサール、トゥルソーなどの本来の葡萄品種によって、ジュラはユニークな地域になっています。

ラ メゾン デュ ヴィニュロンは、ワインとクレマン・デュ・ジュラの醸造、育種、マーケティングに全面的に尽力しています。

– AOPアルボワ
– AOPシャトー・シャロン
– AOPレトワール
– PDOコートデュジュラ
– ジュラのAOPマックヴァン
– ジュラのクレマンAOP

PDOに加えて、ラ メゾン デュ ヴィニュロンは、ジュラのブドウ畑の真の宝石であるヴァン・ジョーヌとヴァン・ド・パイユの生産にも特化しています。 (ヴァン・ジョーヌ、ヴァン・ド・パイユはPDOの一部です)。
ラ メゾン デュ ヴィニュロンは、テロワールとブドウ品種の性質を尊重した様々なワインを生産する伝統的、技術的、進化的な進化を組み合わせた手法を開発しました。
このおかげで、ラ メゾン デュ ヴィニュロンは、1995年から開始されたされたクレマン・デュ・ジュラの主要な作り手となっています。

メゾン・デュ・ヴィニュロン・ジュラ/マルセル・カベリエ クレマン・ド・ジュラ シャルドネ

テイスティング
柑橘系、少し癖のあるハチミツの香り。
味わいもハチミツらしさがあり、果実の甘みがある。
嫌な甘さではない。
柑橘系の爽やかさがあり、エレガントさがある。
濃厚な味わい。

 

飲んだ日 2018-05-19
飲んだ場所:忍者庭
買った場所:うきうきワインの玉手箱
価格:2,000円
インポーター:月桂冠