食べ歩き たけぞう路地裏食堂 大宮/焼鳥 7点

最終更新日

今日も今日とて師匠に連れられて焼き鳥屋さんへ。

師匠曰く「大宮は全体的に焼鳥が美味しくなくて、ここか高級店1店が美味しいくらい」との事です。


Googlq Mapより

師匠曰く「関西の「かしわや闘鶏」とか「鶏一途」のレベルは大宮にはない」と。
何というお店か聞き忘れましたが高級店はまたの機会に。
ここは4,000円/人位のお手軽に来店できるとの事です。

店内はあまり広く無いですが、カウンターとテーブル席があります。

大将が関東人なのに関西のノリです。
長い間西で暮らしていた自分としては嫌いではない対応。

メニュー

ドリンクメニューは羊皮紙でしょうか…異世界転生物で最初の方によく出てくる紙の代わりに中世で使用されていた動物の皮です。
オシャレですが中々替えが効かないので記入の際も一筆入魂ですね。

ねぎま380円


ここのねぎまは肉が大きくておススメだとか。
確かに他の串と比べると圧倒的に大きくて食べ応えがあります。

シイタケ200円


肉ばかりは飽きるのでキノコも食します。
結構肉厚。

せせり180円


首周りの肉で、ぷりぷりとした食感が良く、数本いただきました。

ぼんじり180円


尻尾周りの貴重な肉であるここもぷりぷり。
ジューシーで美味しい。

自粛期間中なので、あまり種類なかったのですが、いつもはつくねやクレソンサラダ、もつ煮等もおススメとの事です。

確かにお値段それほどでもないのに結構美味しいお店でした。
場所的に口コミが非常に少ないので穴場かもしれません。

このお店は

たけぞう路地裏食堂

関連ランキング:焼き鳥 | 大宮駅

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!