食べ歩き 麺処 Niboshi しんこつ 上町/ラーメン 7点

最終更新日

隣のラーメン屋「田中ロボ」に行こうと思ったのですが、14時で10人くらい並んでおり、少ない人生の残り時間を並んで消費するのが急にバカらしくなり隣の空いているこのお店へ。

店内はカウンターと4人テーブル席が1つ。

メニュー

事前情報が何もなかったのでまずは発券機と睨めっこ。

スタンダードならーめん850円に落ち着きます。
隣の田中ロボも確か?ジャンルは違いますが煮干し系で750円だからそりゃあそっちに並ぶかもとも思いました。
しかし100円の差のために30分等を消費したくない…とこの日は思ってしまいました。
空いていると思って行ったので、気分の問題ですね。

らーめん850円


トッピングは柚子皮の乗った長ネギ、既製品と思われるメンマ、低温調理のチャーシュー。

麺は中太でスープとの絡みは悪くない。
食感がしっかりしているので大盛りやチャーシュー追加にしなくても満足感がある。
低温調理チャーシューはやはり美味しい。

スープは節粒子が浮く魚介豚骨系に鶏と煮干しがプラス。
粘稠度が高くトロリとしている。
節の味わいが強く、他がシールされてしまっているが、旨味は強い。
繊細ではなくしっかり攻めてくるスープ。
卓上の酢を投入しても良い方向に味変できる。

隣が異様に混んでいるだけでこちらも十分美味しい。
スープに色々使っていて難しいのだろうけども、並んで開店している場合値段がネックか。

このお店は

麺処 Niboshi しんこつ

関連ランキング:ラーメン | 上町駅

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!