食べ歩き 魚と豚と黒三兵 西新宿五丁目/ラーメン 7点

最終更新日

暖冬が続く中、「俺とお前と大五郎」みたいな名前のラーメン屋である魚と豚と黒三兵に訪問。

スタッフが3人おりましたが、あれが黒いラーメン三銃士(黒三兵)なのでしょうか。
トップギアに入るまでに時間のかかるラーメンというイメージでした。

店内はそれ程混んでおらず。
寒くなる事を予測してだったのか、店の中はとても暑い。

魚豚骨ラーメン850円


最初「きら星」のラーメンにカツオ粉を入れたような味と香りで、店のチョイスを失敗した感が有りましたが、後半はそこそこ美味しい。

チャーシューは薄肉だったが、味は悪くない。
スープが結構クリーミーだから、淡白な赤身主体な方が合うと思います。
味玉も悪くない。

最初の香りが残念だったくらいで段々と美味しく感じてくる。
まぁ、豚骨だから仕方なし。

段々美味しくなるよりは分かりやすい最初から美味しいラーメンの方が好き。

このお店は

魚と豚と黒三兵

関連ランキング:ラーメン | 西新宿五丁目駅都庁前駅西新宿駅

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!