食べ歩き ハナイロモ麺 吉祥寺/ラーメン 7点

最終更新日

以前もたしかラーメン屋でしたが、居抜きで近所の居酒屋が経営しだした二郎系。

このコロナ禍では早く動いたものが勝つので、確かに今は儲からない居酒屋よりも昼夜満席になるラーメン屋の方が薄利多売でも良いのかもしれません。

 

まあ店出したことないから素人考えですが。

メニュー

お店の前には小さな発券機が。
まずは小ラーメン240gをチョイスするのが初心者の掟でしょう。

店内はカウンターのみで3席の空きでしたが、出る頃には5人程並んでおりました。

小ラーメン240g780円


ここのトッピングには唐辛子があり、卓上には置いていないので、かなり辛くしたい人はコールの時点で唐辛子マシマシにすべきです。


一応ブラックペッパーがあるので、スパイス的辛さは調節できます。

野菜マシ唐辛子でコール。

野菜はクタクタになるまで熱を通したもやしとキャベツ。
そして1cm近いチャーシューが2枚。
チャーシューは塩気が強くなく、脂身が多いものの、それを感じさせない熱の通り方。

麺は二郎系の中では細いが、十分ワシワシ食せる麺。
あ、ここの麺も美味しい…
麺の美味しかった二郎目黒店とはまた違う小麦の旨味がよく出ている麺です。

スープはクリーミーマミ…じゃない、クリーミーブタ。
結構乳化した丸い味わいの豚骨です。
久々に麺の美味しさに追従できるスープを二郎系で味わう。
脂は多めですが、塩気が強すぎないのが素晴らしい。

居酒屋が始めたにしてはかなりの良店では。

このお店は

関連ランキング:ラーメン | 吉祥寺駅井の頭公園駅

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!