• 日々お酒の事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインとビールの事や、食べ歩いたお店を書いていきます。増税前の値段の場合もありますのであしからず。

「タリホー」とは、狩猟で獲物を見つけた時の掛け声。

モルティーな香りと味わいで、寒い日の方が楽しめそうですが、暑い日に飲んでしまった…

 

ビールデータ

ビール名:TALLY-HO
生産地:イギリス
生産者:ADNAMS
アルコール:7.2%
IBU(苦さ 平均15~20):
モルト:Pale Ale, Black, Brown, Crystal
ホップ:First Gold
タイプ:バーレーワイン
価格:500円(公式HPで125円)
インポーター:ウイスク・イー

ブリュワリー

1872年に設立されたアドナムスは英国サフォールのサウスウォルド沿岸の町でビールの醸造所として最も有名です。
アドナムスの中心はビール醸造ですが、ビールを作ったのと同じ地元産の穀物から、「クーパー・ハウス・ディスティラリー」等様々な受賞歴のあるスピリッツを作っています。
彼らのジンとウォッカは、2013年と2014年にIWSC(国際ワイン&スピリットコンクール)によって世界一に選ばれました。

アドナムスはサウスウォルドのスワンホテルと同様に数多くのパブや宿泊所を所有し、管理しています。
また、イースト・アングリアには多くの小売店があり、アドナムスのビールとスピリッツ、さらにワインやキッチン用品も豊富にあり、オンラインショッピングも可能です。

このビールは

タリホーは、1880年からアドナムズで醸造されています。
当時、このような強いビールは日常的に飲まれており、1872年にアドナムズ兄弟が醸造所を購入した際に、そのレシピを受け継いだと思われます。
伝統的にクリスマスのビールで、10月に限定醸造され、多くのパブでは高級ワインのように樽を寝かせて、一年を通して特別な日のために取っておく。
瓶詰めされたものは、樽ビールと同時に醸造され、それぞれのヴィンテージがユニークで、瓶の中で保存・熟成することも可能です。
このような伝統あるビールであるため、レシピは時代とともに変化してきたと思われますが、醸造チームはタリーを本来の姿に近づけるために多大な努力を重ねてきています。

テイスティング

濃いブラウン。
モルトの豊かな香りと少しのチョコ。
苦味はある程度あるが、モルト感がある。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!