ビール ピザポート・ブリューイング/ベーコン&エッグズ インペリアル コーヒー ポーター

最終更新日

割と暗い色合いの缶で、海のラベルなのでベーコンのイラストが昆布かと思いました。

朝食のベーコンエッグに合わせることのできるくらいコーヒー感あふれるビールです。
ただしかなり甘いので、ブラックコーヒー好きにはお勧めできない。

ビアデータ

ビール名:BACON & EGGS IMPERIAL COFFEE PORTER
生産地:アメリカ カルフォルニア州サンディエゴ
生産者:PIZZA PORT BREWING
アルコール:8%
IBU(苦さ 平均15~20):40
モルト:
ホップ:
タイプ:インペリアル・コーヒー・ポーター
価格:900円
インポーター:ウイスク・イー

ブリュワリー

1987年3月、20代の兄弟であるジーナとヴィンス・ヴィンス・マルサグリアは、サンディエゴのすぐ北にある、静かな海岸沿いの町ソラナビーチにある苦労するピザ屋を購入しました。
早い段階で、彼はレストランの保管エリアの空きスペースを利用して、自家醸造に手を出しました。
趣味からはじまり、友人やファンからの強い要望を受けて、ヴィンスとジーナは地ビール事業に入ることにしました。
ピザポートは、1992年に最初のクラフト・ビールを常連客に提供し、サンディエゴの成長するクラフト・ビール・シーンですぐに評判を得ました。

ソラナビーチのロケーションでの成功に続き、会社は着実に拡大していきました。
ロケーション2は1997年にカールスバッドにオープンしました。
ロケーション3は、2003年にサンクレメンテにオープンしました。
2008年に、カールスバッドの場所に隣接してプレミアム・ボトル・ショップが追加されました。
ここには、クラフト・ビール・コミュニティの他の醸造所からの数百のビールがあります。
ロケーション4は2010年にオーシャンビーチにオープンしました。
そして最近では、ロケーション5が2013年にカールスバッドのブレッシランチ・コミュニティにオープンし、ピザポート・ビールがサンディエゴ郡の店で買えるように缶詰ラインを導入しました。

これまでのところ、醸造所は、グレート・アメリカン・ビール・フェスティバルで合計91以上のメダル/賞を獲得しており、醸造者にユニークで受賞歴のあるビールを作るよう奨励しています。
スタッフ全員が最高の顧客体験を提供するために一生懸命働いています。

次は何をするのか完全にはわかりませんが、素晴らしいビールを作り続け、素晴らしいピザを作り、新しい友達を作りたいと思っています。
過去30年間に見たすべての成長と変化を通じて、情熱とマントラを推進し続けているものはまだ真実として残っています。

OH!MY!昆布!かと思いました。

このビールは

もともとピザポートOBで醸造されたベーコン・エッグは、エチオピア豆とスマトラン豆のブレンドで醸造されており、チョコレートとビスケット感と完璧に調和するスパイス・フレーバーのフルーティーなブルーベリーの香りを提供します。
このインペリアル・コーヒー・ポーターは、バランスの取れた苦味のあるミディアム・ロースト・コーヒーのように飲みます。

テイスティング

漆黒。
コーヒーの香り。
味わいは甘いアイスコーヒー(濃い目)。
缶のイラストの昆布と思っていた物体はベーコンらしい。
余韻が長く、ずっとコーヒー。

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!