ビール モア・ブリューイング・カンパニー/サザン・アルプス ホワイトIPA

最終更新日

珍しいニュージーランドのビールであるサザン・アルプス

ビールのソムリエであるシスローンをニュージーランドで現在唯一持っている作り手のビール。
ホップ感がしっかりした力強いビール。

ビアデータ

ビール名:SOUTHERN ALPS
生産地:ニュージーランド マールボロ地方
生産者:MOA BREWING
アルコール:6.4%
初期比重:
IBU(苦さ 平均15~20):
モルト:
ホップ:
タイプ:ホワイトIPA
価格:820円
インポーター:カミマル株式会社

ブリュワリー

モア・ブリューイング・カンパニーは、ニュージーランドのマールボロ地方にあるニュージーランドの醸造所です。
2003年にワインメーカーのアラン・スコットの息子ジョシュ・スコットによって設立されました。
2007年元ハイネケンの醸造元であるデヴィット・ニコラスを雇いました。
2012年に事業は新規株式公開から財政的支援を受けました。
提案された醸造所が資源同意問題に関する長期にわたる交渉に苦しんだ後、最初の公募からの資金で独自の醸造所を建設する最初の計画は中断されました。
モアはその後、別の醸造所との契約を通じて生産を開始しました。

モアの経営陣および取締役は、2014年7月に株価が1.25ドルの上場価格から55セントに下落したため、ニュージーランド・ファンドのマネージャーであるミルフォード・アセット・マネジメントからいくつかの批判を受けました。

創設者のジョシュ・スコットは、ネルソン・マールボロ工科大学でブドウ栽培とワイン生産の卒業証書を取得し、2015年にニュージーランドで唯一のビア・ソムリエ資格〈Cicerone〉(シスローン)になりました。

このビールは

彼らは独自のサザンアルプスホワイトIPAでニュージーランド・チャンピオン・ビール賞の名門ビール醸造所ギルドを受賞したほか、チャンピオンUSエールのカテゴリーを獲得しました。
また、エールからスタウト、サイダーまで、複数のカテゴリでさらに7つの賞を獲得しました。

この賞は業界全体の品質と革新を定めるために、この年は3日間で25人の審査員からなるチームによって903もの大規模なビールが審査されました。
非常に多くの素晴らしい競合他社の間で主導的な道標として認められていることは、モア・チーム全体の努力に対する大きな賛辞です。
もちろん、Mモアがクラフトビール業界の最前線にいることを保証するための継続的な努力に対して、特に才能のあるヘッドブリューワーのデヴィット・ニコラス氏に感謝しています。

テイスティング

ニュージーランドのビール。
ウィートのフルーティな香り。
練った小麦粉やバナナ、一次発酵中のパンのような香り。
味わいはホッピー。
青々としたホップのガツンとくる苦味。
フルーティ&ホッピーでおいしい。

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!