タスカーはケニアでのシェアNo.1ビール。

暑い国ならではのグビグビ飲めるスタイルのラガー。

 

ブリュワリー
タスカーの歴史は1980年代後半、プリップス・ビールが導入された時から始まりました。
1990年にタスカー・プレミアムビールが導入され、今日我々が「タスカー」として認識しているものに進化し始めました。

バヌアツ・ブリューイングLtdは、1990年に有名なスウェーデンの醸造会社によって設立され、現代の基準となる「クラフト醸造所」を設立しました。

成功を収めたタスカー・プレミアム・ビールのレシピは、紀元前に発明されました。
新たに発売されたタスカーOPとバヌアツ・ビターは2000年中頃にタスカー・ファミリー拡大に貢献しました。

2009年醸造所はより効率的な発酵タンクに投資します。
2012年タスカー・プレミアム・ビールは、ブリュッセルで開催された2つの最も重要な国際ビールコンペの1つで受賞されます。
2014年タスカー・レモンの醸造に成功しました。(HP)

テイスティング
黄金色。
泡は少なめ。
味わいは薄く、ビンタンに似た味わい。