飲んだワイン アルタス・キンタス/クレッシェンド ティント2008 7点

最終更新日

珍しくポルトガルのワインを。

品種が一つも聞いたことが無く、他と比べることができず残念。
マイナー品種にも精通したい。

ワインデータ

ワイン名:Crescendo Tinto
生産地:Portugal > Alentejano
生産者:Altas Quintas (アルタス・キンタス)
品種:Alicante Bouschet (アリカント・ブーシェ), Aragonez (アラゴネス), Trincadeira (トリンカディラ)
スタイル:Red Wine

ワイナリー

アルタス・キンタスは、要求の厳しいワイン愛好家のために設計された珍しい特性を持つアレンテージョ・ワインを作ることへの執着から生まれました。
目標は、素晴らしいワインを作るだけでなく、消費者を驚かせたいというこだわりを反映し、素晴らしいワインだけが表現できる味を提供することです。
ワイナリーは、その場所、つまりアレンテージョの中心部にある海抜600mの高原のためにまず際立っています。

この場所と気候は、ワインで味わうことができる比類のないテロワールを提供します。
しかし、素晴らしいワインを生産するためには、このテロワールはワイナリーの執着と一致しなければなりません。
ユニークなものを作るというこの執着は、可能な限り最高品質のブドウを達成するためにブドウ園で譲歩をしないように彼らを駆り立てます。

そのために、生産量を大幅に削減します。
ブドウの房の70%以上がブドウ園の直後に取り除かれ、残りのブドウの房は追加の実と品質を獲得します。
生産量は3,500L/haのみです。

赤ワインの発酵は、温度管理されたフランス・コニャックのセガン・モレのフレンチオーク樽で行われます。
熟成用の樽は3年間しか使用されません。
技術的なワイン製造チームは、オーナーのジョアン・ロウレンソが率いています。

このワインは

アレンテージョの中心部にある海抜600メートルの高原のブドウ園。

テイスティング

ベリー、プラム、オークの香り。
酸は程々。
やや甘い。
果実味しっかり。

飲んだ日:2016-11-19
飲んだ場所:ハドソン
価格:2,290円
インポーター:Larkin&Associates Wines

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!