飲んだワイン ジャン・フィリップ・マルシャン/ブルゴーニュ ピノ・ノワール2006 7点

最終更新日

身の丈に合ったベストなワイン作りを行い、ベストな価格で販売するという消費者にはありがたい信念を掲げているジャン・フィリップ・マルシャン

とはいえ2,000円台のこのワイン以外にも6万円くらいするシャンベルタン・グラン・クリュなども取り扱っており、幅広く楽しませてくれます。
グラン・クリュは買えませんけど…

ワインデータ

ワイン名:Bourgogne Pinot Noir
生産地:France > Bourgogne
生産者:Jean Philippe Marchand (ジャン・フイリップ・マルシャン)
品種:Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイル:Red Wine

ワイナリー

マルシャンのワイナリーは、1813年2月24日にモレ・サン・ドニで生まれました。
そのとき、オー・コート・ド・ニュイの村、ロレ・ヴェルジュの小さなワイン生産者であるピエール・マルシャンは、父親が亡くなる3年前からブドウ園を継承していたマリー・ジャコティエと結婚しました。年前。ピピエール・ジュニアは1915年に生まれましたが、父親は子供の誕生日に亡くなりました。

ワイナリーには、シャンボール・ミュジニー、モレ・サン・ドニ、ジュヴレ・シャンベルタンの村にあるブドウ園があり、シャンボールのレ・センティエ、モレのレ・クロ・デ・オルム、ジュヴレのレ・コンボットなどがあります。
モレのクロ・ド・ラ・ロッシュ、ジェヴレのグリオット・シャンベルタン、シャルム・シャンベルタンなども扱っています。

このワインは

平均年間生産量は約60,000本。
収穫は全て手摘み。
葡萄の農法はリュット・レゾネ(減農薬農法)。
ステンレス・タンク(50hL)で醗酵、オーク樽(アリエ、ヴォージュ産。228l。新樽は使用せず)で9ヶ月、瓶詰前1ヶ月ステンレス・タンクで熟成します。

テイスティング

赤身が入った濃いルビー色。
ブラックチェリー、アニス、フローラルの香りがマイルドなタンニンとバランスよく合わさっている。
口に含むとブラックカラント、プラムの香りが口腔内に広がる。

飲んだ日:2012
飲んだ場所:北新地
価格:2,000円
インポーター:モトックス

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!