飲んだワイン インヴィーヴォ・ワインズ/グラハム・ノートンズ・オウン プロセッコ エクストラ・ドライN.V. 7点

最終更新日

人気コメディアンのグラハム・ノートンとインヴィーヴォのコラボレーション・ワインであるグラハム・ノートンズ・オウン

ニュージーランドだけでなくイタリアでも作成した新しい試みの泡。
ドライで非常に飲みやすい。

 

ワインデータ

ワイン名:Graham Norton’s Own Prosecco Extra Dry
生産地:Italy > Veneto
生産者:Invivo Wines (インヴィーヴォ・ワインズ)
品種:Glera (グレーラ)
スタイル:Sparkling Wine(White)

ワイナリー

インヴィーヴォの物語は、ロブとティムの2人がロンドンのバーでワインの話をしている時に始まりました。
ワイン作りをより良くする方法。
私たちは常に強いブランドの力を信じていたので、私たちはブランドを作って楽しい時間を過ごせるようなビジネスを構築することを決めました。
それはできると思いますか?彼らは可能にしました。

インヴィーヴォは、現在ではニュージーランドの主要生産者の1つで、2008年に創業して以来150以上のメダルとトロフィーを獲得しました。
顧客のニーズと技術革新に焦点を当てることでビジネスを急速に成長させました。
2015年には、ニュージーランド初の株式売買をしたワイン会社でした。
2018年の2回目の成功した株式クラウド・ファンディング・キャンペーンの後、南半球最大の集団育成企業の称号を470万ドル以上で調達しました。
私たちは最近、ニュージーランド最古のワイナリーの一つに移りました。
ここで、世界最高のブドウのいくつかをワインに変え、ニュージーランドのオークランドにあるコルクからニューヨークまでファンを集めています。

伝統的なワイン造りは、物事がいつも行われてきたこと、巨大なセラー、複雑なオークの香りを話す老人たちのことです。
彼らはそうではありません。
会社に資金を提供してきた方法から、インヴィーヴォの物語を世界に伝え、ワインの作り方を伝える方法まで、インヴィーヴォはあなたの偉大な叔父のワイナリーではありません。 (あなたの叔父が私たちの400人以上の投資家の一人である場合を除き)。

インヴィーヴォのHPにある沿革はめちゃくちゃ抽象的なワイナリー紹介文でしたが、輸入元のサザンクロスに非常に細かく載っております。

このワインは

イタリアのプロセッコの本拠地であるグラハム自身の仕様に合わせて作られており、次のピクニック、パーティー、ピザをテレビで楽しむのに欠かせないものです。
3つの金メダルを獲得し、4つの料理雑誌のベストバイの1つです。

テイスティング

白い花の香り。
ドライで苦みがある。
泡は程々。
ドライで飲み飽きないが、料理と合わせた方が美味しい。

飲んだ日:2019-08-19
飲んだ場所:ル プティ レストラン エピ
価格:2,600円
インポーター:サザンクロス

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!