飲んだワイン トゥリウス・ワイナリー/ショウケース・ワイルド・ファーメント・シャルドネ2016 8点

最終更新日

創業は1979年で1994年からカナダ最大のワイン製造業者アンドリュー・ペラーの傘下となり、2012年からブランド、トゥリスがワイナリー名になりました。

エレガントな樽使いでとても美味しい。
友人のニュージー忍者が現地で買ってきてくれ、日本には入ってきていないようなので、ヘブンリー・バインズさんあたりが入れてくれないだろうか。

ワインデータ

ワイン名:Showcase Wild Ferment Chardonnay
生産地:Canada > Ontario > Niagara
生産者:Trius Winery (トゥリス・ワイナリー)
品種:Chardonnay (シャルドネ)
スタイル:White Wine

ワイナリー

トゥリウス・ワイナリーはカナダのワイン醸造のパイオニアであり、40年以上にわたり高級ブドウから高級VQAワインを製造しています。
ナイアガラの断崖とオンタリオ湖の間に位置し、4つのナイアガラ・オン・ザ・レイク・アペラシオンからブドウを収穫して、この地域の独特の味を反映した独特の品種を作り出しています。

ワイン・メーカーのクレイグ・マクドナルドは、芸術と科学を融合させ、革新的な技術を使用して受賞歴のあるワインを作り上げています。
トゥリス・ショーケース・シリーズは、すべてのボトルで輝くワイン造りへの急進的なアプローチで作られたナイアガラの最高のブドウ園のワインを表現しています。
トゥリス・シリーズのワインは、滑らかで洗練された赤と白で、ナイアガラの独特で豊かなテロワールを表しています。
トゥリス・スパークリング・ワインは、カナダ最大の地下スパークリング・セラーで熟成された伝統的な方法で作られ、注がれると常に特別な何かが付加されます。
ナイアガラのアイス・ワインのパイオニアとして、トゥリス・アイス・ワイン・コレクションは、世界中から定期的にメダルをもたらす品種を特徴としています。

このワインは

収穫するオリベイラ・ヴィンヤードはトゥリスでトップのブドウ畑の一つとしての評判を獲得し続けています。
手摘み、選別した後、それらを優しく押して、ブドウの皮に付着した野生酵母を使用してユニークな発酵を作り出しました。
11ヶ月間フレンチオークで熟成、シュール・リーに加えて、風味の一層の深さを達成するためにフィルタリングされていないワインをボトルに選びました。
このわずかに非伝統的なアプローチの結果、ミディアムボディで、ややリッチでありながら、爽やかでフルーティーでトーストなシャルドネができました。
2020年まで熟成できます。

テイスティング

黄金色。
樽の香りはしますが、一緒に飲んだYOSHIKI白の様な厚化粧な感じがしない。
エレガントな樽感。
バニラ、レモン、リンゴの香り。
後半スパイス感も。
カナダなので注目していませんでしたが、とてもよくできた美味しいワイン。

飲んだ日:2019-10-26
飲んだ場所:マルザック
買った日:2019
買った場所:カナダ
価格:37ドル

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!