現オーナーの祖父であるミル(Mill)の名前と「鉱脈」であるReefを表す単語を組み合わせた造語からきたワイナリー名のミルズ・リーフ


樽の利いた濃厚な香りは最近のニュージーランドっぽくない感じはしますが、すっきりとした味わいにニュージーランドらしさを感じます。
フラッグ・シップ・ワインのエルスペスはさらに美味しいらしいので、一度は飲んでみたいワインです。

ミルズリーフ エステイト シャルドネ(白) 750ml

楽天で購入

 

 

ワインデータ

ワイン名:Reserve Chardonnay
生産地:New Zealand > North Island > Hawkes Bay
生産者:Mills Reef (ミルズ・リーフ)
品種:Chardonnay (シャルドネ)
スタイル:White wine

ワイナリー

ミルズ・リーフ・ワイナリーは、1989年にプレストン家によって設立されました。
卓越性へのこだわりと献身を通して、ミルズ・リーフはニュージーランドの高級ワイン・ブランドのひとつとして、ホークスベイのギムブレット・グレーヴェルズ産の優れたボルドー品種の赤ワインとシラーに定評があります。

彼らのワイナリーはニュージーランドのタウランガにあるベツレヘムの143 モーファット・ロードにあり、1995年に完成しました。
アールデコ様式の建築はホークスベイ、特にニュージーランド北部の都市ネーピア、そして世界のアールデコ調の首都を反映しています。

ミルズ・リーフ・ワイナリーは、タウランガの代表的なランドマークであり、ニュージーランドで最もスタイリッシュで魅力的なワイナリーの建物やワイナリーの1つとして高く評価されています。
美しく手入れされた敷地内にあるこの複合施設は、ワイン作り全てとボトリング施設、2つの地下セラー、熟成ワイン・セラー、広々としたワイン・テイスティング・エリアを誇っています。


受賞歴のある150席のレストランでは、上質なワインや料理を引き立てる雰囲気が漂います。
ミルズ・リーフはまた、タウランガでの結婚式や、プレゼンテーションに最適な場所です。

このワインは

この古典的な品種のための優れた枝のクローンであるブドウは、ホークスベイのブドウ畑から選択され供給されました。
ブリッジ・パの砂漠の土壌ミーアニー地区、そしてギムブレット・グレーヴェルズ・ワイン栽培地域の砂利土壌。

テイスティング

柑橘系、バターのような濃厚な味わい。
樽の香りも効いているので濃厚に感じます。
昔のアメリカンに似た樽の感じですが、もっとフレッシュな味わいはニュージーらしい。


飲んだ日:2017-06-18
飲んだ場所:アン プティプー
価格:3,456円
インポーター:EYNトレーディング