赤の泡はあまり美味しくないと言った舌の根も乾かぬうちにまた赤の泡ミラベラ

全開はメルローでしたが、今回はシラーズ
スパイス感が有りながらもよく冷やせば美味しく飲める

ミラベラ/スパークリング・シラーズN.V.

 

ワイン名:Sparkling Shiraz スパークリング・シラーズ
生産地:Australia > South Australia
生産者:Mirabella Vineyards (ミラベラ・ヴィンヤード)
品種:Shiraz (シラーズ)
スタイル:Sparkling wine(Red)

ミラベラ/スパークリング・シラーズN.V.

ワイナリー
5世代以上にわたり、トラヴァグリオン・ファミリーは、ぶどう栽培から魅力的なワイン作り、今やワインの販売まであらゆるものを網羅しています。
イタリアでは3世代、オーストラリアでは2世代続く家族経営のヴィンヤードです。

1967年、クエリーノとマリア・トラヴァグリオンはサウスオーストラリア州ワイカリーで最初のワイナリーを購入しました。
今日、彼らの息子のマウロ・トラヴァグリオンは、最高の品質の果物を栽培する伝統を継承し、すべての人に最高のお値頃なワインを造ろうと努めています。

ミラベラ・ヴィンヤーズはバロッサ渓谷の北1時間に位置するムライ川沿いの美しい町、ワイカリーにあります。
トラヴァグリオン家は、ブドウ畑からワイングラスまで自社で事業を運営しており、ブドウ栽培やワイン製造のあらゆる面を管理しています。

地球にやさしく、シンプルでお手頃な価格のワイン。
彼らはワインは飲み物以上のものだと信じています。
なぜならばワインは人生で経験できる最も繊細な感情を表せるからです。

ワインの味は、彼らが極度の注意を捧げるものであり、顧客や家族や友人がオリジナルのイタリアワインの味を体験して欲しいからです。
彼らのワイナリーは、祖国イタリアの偉大なワインメーカーからインスパイアされ、お客様が楽しむワイン作りにあらゆる時間を費やしています。

 

公式HPでは5世代続いているのにシンプルな歴史紹介で驚きました。

ミラベラ/スパークリング・シラーズN.V.

テイスティング
紫がかったルビー色。
チェリー、フランボワーズ、スパイスの香り。
酸はやや強いが、よく冷やせば丁度良い刺激となる。

やはり泡と言えば白だが、よく冷やしたスパイシー泡赤もナシ寄りのアリなのかもしれない。

飲んだ日:2018-07-11
飲んだ場所:switch
価格:1,780円
インポーター:GRN株式会社