食べ歩き 京紫灯花繚乱 四谷三丁目/ラーメン 6点

最終更新日

京都醤油がメインのお店なのに、某食べ歩きサイトでは味噌やタンタンメンの口コミが多いという不思議なラーメン屋京紫灯花繚乱

忍者任務先のラーメン好きな方と訪問。
初志貫徹で醤油ラーメンをチョイスしました。

店内はカウンターが基本で奥に
4人テーブルが一つ。

特製ブラック中華そば1,050円

オープン~18時迄はライスかカレーライスが無料。
カレーをオーダー。

個人的な感想ですが、同じ京都の新福菜館の味がベースにあるのですが、色々と足しすぎ。
天かす、胡椒、魚粉などは自分で調整したいのに、大量に投入済。

天かす沢山入れられても値段以上のトッピングのお得感は全くなし。

チャーシューは脂身かなり多めで美味しくない。
スープも脂多めで味も濃いめ。
麺は太麺。

カレーが箸休めに丁度いいくらい味が濃くてうるさい感じです。

再訪は無い。

このお店は

京紫灯花繚乱

関連ランキング:ラーメン | 四谷三丁目駅新宿御苑前駅曙橋駅

wineninja

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!