相武台で数少ないワインが飲めるグリーンテーブル


訪問したのが忘年会シーズンなので結構混んでいてカウンター席に。
混んでいるお店というのは入れない時には残念ですが、入れた時には色々期待ができます。

グリーンテーブル 相武台前/ダイニングバー

お店にはバーボンやウィスキーなども種類豊富に並んでおります。

お店のスタッフのみなさんは元気でフレンドリーでした。

グリーンテーブル 相武台前/ダイニングバー
とりあえずビールの後はグラスワインをオーダーしました。

ブシャール・ペール・エ・フィス/ブルゴーニュ ピノ・ノワール ラ・ヴィニエ2013

グリーンテーブル 相武台前/ダイニングバー

しかしやや難あり
残念ながら遥か昔にお亡くなりになられていた。
おそらく抜栓してかなり時間が経ってしまっていたか。
言うか言うまいか悩んだがお店の方に酸化してるのでは?とお伝えすると丁寧に謝ってくださり、お代は結構ですと。
1杯1,000円で友人忍者と合計2杯頼んでたので良心的な対応に安堵。
事前にテイスティングして欲しいところだが。

ジェラルド・チェザーリ/ジュスト アパッシメント2014

グリーンテーブル 相武台前/ダイニングバー

そんな訳でイタリアワインをボトルでチョイス。

グラスは無銘。

グリーンテーブル 相武台前/ダイニングバー

グリーンテーブル 相武台前/ダイニングバー

ボトルワインも種類は結構あり、だいたい市価の二倍くらいと思われる価格設定。

料理はさっぱりとピクルスとマリネとジャークチキンを。

グリーンテーブル 相武台前/ダイニングバー

地元野菜を使ったピクルスはごく普通。
地元野菜というところがポイントか。

グリーンテーブル 相武台前/ダイニングバー

ジャークチキンは和寄りな感じでスパイシー感少なめ。

グリーンテーブル 相武台前/ダイニングバー

チーズを使用した料理もワインにはよく合いました。

グリーンテーブル 相武台前/ダイニングバー

最後にチーズ盛り合わせをチョイスしてフィニッシュ。

近場でワインの種類もあって居心地が良いのはありがたい。

このお店は

グリーンテーブル

個室:なし
グラス:無銘
予算:4,000円
オススメ度:6点