ビール マルテンス醸造所/エクストラ・ストロング

ベルギーに任務で潜入していた忍者のお土産でいただきました。

最近のホップに慣れ過ぎた自分には衝撃の味わいではありました。

 

ビアデータ

ビール名:EXTRA STRONG
生産地:ベルギー
生産者:MARTENS BREWERY
アルコール:12.2%
IBU(苦さ 平均15~20):
モルト:
ホップ:
タイプ:エール
価格:100円
インポーター:

ブリュワリー

ベルギーのリンブルグ州ボホルト、1758年3月20日。
アドリアン・ゲーケンズと妻のイザベラ・ゲーベレンが、「デ・スター」という名の宿屋を開く。
この宿で提供されるビールは、アドリアン・ゲーベレン自身が醸造したものです。

1792年、アドリアン・ゲーケンスの娘キャサリン・エリザベートがジャン・ローラン・シュライバースと結婚。
彼らはカタリーナ=エリザベートの母親から醸造所と宿屋を引き継ぐ。
1823年はマルテンス家が初めて登場する年でる。
1852年、テオドルスの息子、フランツ・マルテンスが事業を引き継ぐ。
1888年から1923年までは、ジャン・マルテンスが醸造所を所有していた。
彼は醸造所をさらに拡大することができましたが、それは必ずしも容易なことではありませんでした。
1923年、フランツ・マルテンスが6代目として醸造所を引き継ぎました。
先代と同様、彼もまた革新を重んじています。
1952年、フランツ・マルテンスは、息子のジャンとジェラール・マルテンスに醸造所を引き継ぎました。
現在は、フォンス・マルテンスとヤン・マルテンスが会社を経営しています。
この8世代が、醸造所を国際的なレベルにまで引き上げたのです。

このビールは

世界的に有名なビールで、世界100か国以上に販売しています。

テイスティング

黄金色
薬草系の香りだが、ホップモリモリのマリファナ香であるダンクというやつではない。
薬草というか薬品というか??
強い酸がある。
伝統的なビールだとは思いつつも沢山飲みたいとは思わないビールだった…

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!