ビール デシューツ ブリュワリー/ミラー・ポンド ペール・エール

ミラー・ポンドはデシューツの地元にある湖の名前。

色の割にすっきりとした味わい。
薬草系の香り…いわゆるダンク(マリファナの香り)というやつがどんどん強くなるビール。

ビアデータ

ビール名:MIRROR POND PALE ALE
生産地:アメリカ オレゴン州ポートランド
生産者:DESCHUTES BREWERY
アルコール:5.0%
IBU(苦さ 平均15~20):40
モルト:2 Row, Crystal, Carapils, Munich
ホップ:Cascade
タイプ:IPA
価格:750円
インポーター:ナガノトレーディング

ブルワリー

1988年にベンドのダウンタウンに小さな醸造所としてデシューツ ブリュワリー&パブリックハウスを設立し、デシューツ川にちなんで命名しました。
創業者であるゲリーはビジネスへのコミュニティ・ベースのアプローチを強調し、「私たちは人々にビールが多くの意味で彼らのものであると感じてほしい」と述べました。
醸造所は最初の年にビール310バレルを販売し、1992年までに売上高は最大3,954バレルになりました。
元の施設での需要に対応できなかったため、醸造所は1993年に1,500m2の生産用醸造所に拡大し、50バレル・バッチで醸造することができるようになりました。
デシューツは現在、2つの醸造所を持つ醸造施設を持ち、28の州でビールを流通しています。
デシューツ醸造所は、2008年5月にオレゴン州ポートランドのパール・ディストリクトにオープンしました。

2012年、醸造所は醸造施設を627m2拡大し、105,000バレルの生産能力を追加しました。
設置された新しい機器には、年間数千ガロンの水を節約する水の再利用システムと、発酵プロセスからの二酸化炭素回収システムが含まれ、都市の下水道への廃棄物を減らします。
5つの新しい発酵タンクを含む拡張の第1ステージは2012年に完了し、さらに5つのタンクを備えた第2ステージは2013年の春に完了しました。

2013年6月、アーンスト&ヤングはゲーリーフィッシュを太平洋岸北西部起業家賞の受賞者として認めました。

このビールは

さわやかな柑橘系のホップとキャラメル・モルトの渦巻きの複雑なエコ・システムに飛び込みましょう。

テイスティング

ブラウン。
少し薬草系のホップの香り。
香り弱い。
味わいは濃い麦茶。
苦味は少なめ。
余韻は短い。
後半薬草系の味わいがかなり強くなる。

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!